2020春夏展示会レポート♪「UNIQLO」の気になる新作アイテム3つ

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

先日 UNIQLOの2020SSの展示会に行ってきました。

もう既に店頭でも春物の展開も始まっていますが、春物も並び始めたとは言え、売り場の大半は冬物なのでなかなかイメージがつかめませんよね。

春は、1年の中でも1番パステルカラーが多い季節になりますが、この春の UNIQLOは、いつもよりパステルカラーの印象が強かったです。

今週は、そんなUNIQLO来年春の新作から、特に気になったアイテムをご紹介します。

少し先になりますが春のファッションのイメージ、お買い物計画のお役に立てたら嬉しいです♪

【Vol.1】豊作!「ミントグリーン」のアイテム

UNIQLO2020春の新作

今回1番印象に残ったのは、ミントグリーンの商品展開の多さです。とても綺麗なカラーですよね!

今まで UNIQLOであまり見なかったカラーかと思います。

春はパステルカラーが多い季節になりますが、2020春にまずチェックしたいのがこちらのカラー。

冬のコーディネートの差し色としても映えるカラーなので、冬のグレー、ブラウンとも合わせて、早い時期から取り入れることが出来ますよ。

【Vol.2】大人の女性に◎「ラベンダー」のアイテム

UNIQLO2020春の新作

先ほどのミントグリーンに次いで気になったカラーは、こちらのラベンダーカラー

ラベンダーもUNIQLOでは今まではあまり展開が無かったカラーかな?と思います。

そして、ショートパンツ+シャツのセットアップも、UNIQLOではなかなか珍しいコーディネートかも!

ラベンダーはピンクほど甘くならないので、大人の女性が取り入れやすいと思いますよ。

【Vol.3】エッジの効いた「uniqloU」のニット

UNIQLO2020春の新作

UNIQLOの中でも個人的にいつも1番気になるのがuniqloU。

他のベーシックラインより、少しエッジの効いたデザインがとても好きです。

この2020SSも素敵なものがたくさんありましたが、中でもこちらのニットが1番気になりました。

サラリとした着心地の良さそうな手触りプラス、広く開いたネックデザインがとても素敵なんです。

冬の終わりにはざっくりしたニットのカーディガンの中に、春先はジャケットの中に入れてもスッキリ着られそう。

uniqloUはいつも水着を出していますが、そちらも素敵でしたよ。是非チェックしてみてくださいね!

着こなしpoint

春のイメージがあるパステルカラーが多いですが、冬のダークな色合いの中に入れると引き立つカラーです。

春はまだ先ですが、カラーだけでも今から先取りして取り入れてみるのもオススメですよ!

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

Source: 朝時間.jp