「点火する」を1単語の英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」日本ならではの食べ物や暮らし、習慣や文化…などにまつわる英語表現と関連するキーワードをご紹介します♪

線香に火をつける

「点火する」を1単語の英語で言うと?

お寺で「線香」をたく日本の風習を英語で説明すると…?

There may be a large bowl holding burning incense sticks in front of the hondo.
(=本堂へ進む途中、線香が燃やされている大きな鉢があるかもしれません)

You can light a new stick and place it in the bowl.
(=新しい線香に火をつけて鉢に置いてもかまいません)

Then you fan the smoke towards yourself. It is believed that it heals you wherever the smoke touches you.
(=線香のがあたると、そこがよくなると言われているので、手であおいで煙を自分の頭や体にかけます)

When you light incense, you should put out the flame by waving your hand.
(=線香に火をつけたときは、炎を口で吹き消すことはせず、手であおいで消しましょう)

Because blowing the air at the incense is believed to be blowing the air at Buddha. So the blowing action is considered rude.
(=線香を口で吹くのは、お釈迦様に息を吹きかけるのと同じであるという理由で、行儀が悪いと考えられています)

出典:コスモピア eステーション『英語で語るニッポン』

Pick up!キーワード

  • incense sticks:線香
  • light:火をつける、点火する
  • fan:あおぐ
  • smoke:煙
  • blow:吹く、息を吹きかける
  • rude:無作法な、失礼な

「fan」は日本語にも「ファン」という言葉があるように、「うちわ」「扇風機」という意味。上の文章のように「あおぐ」という意味の動詞として使うこともできます♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

Source: 朝時間.jp