ジャニーさんの偉業称える追悼コメントが続々。市川海老蔵さんは「エンターテイメント界の灯火を絶やさないように」

左から、デヴィ夫人・布川敏和さん・市川海老蔵さん

ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんが7月9日に亡くなったことを受け、芸能界からはお悔やみの言葉が続々と届いている。

布川敏和さん(シブがき隊)

ニュース速報で、ジャニーさんが お亡くなりになられた事を知りました。
とてもショックでなりません・・・

僕が 15歳の時に、ジャニーさんのオーディションを受け、ジャニーズ事務所に入れて頂きました。
そして すぐに、ドラマ『2年B組 仙八先生』に、薬丸君と本木君と出演させて頂きました。
一年間のドラマの終わり頃に 「You達 三人で、グループで デビューするから!」っと、ジャニーさんに伝えられた お言葉を今でも鮮明に覚えております。
そして、シブがき隊が生まれたのです。
右も左も解らなかった デビューしたての僕らに、ステージ上での立ち振る舞い方や、歌っている最中の表情、目線の位置、事細かく指導して下さいました。
いつも優しいジャニーさんは 合宿所でも、 「You達、お腹空いてるんじゃない?」と、よくスパゲティを作ってくれました。 それがとても美味しのです。

その他にも、ジャニーさんとの思い出は 沢山あります。
シブがき隊が解散して 30年も経ちますが、どれも忘れる事が出来ません・・・

ジャニーさんと出会わなければ、今 僕が芸能界で お仕事をさせて頂いている事も無かったでしょう。
感謝してもし切れません。
ジャニーさん、本当に どうも有難う御座いました。

心から御冥福をお祈り致します。

公式ブログより

 市川海老蔵さん

 海老蔵さんは一報があった9日の夜、「心よりご冥福をお祈りします。とてもショックです」というコメントを自身の公式ブログに公開した。

 一夜明けた10日朝には以下のような長文のコメントを追加で投稿した。

歌舞伎は400年の時を経て伝統芸能となりました。
ジャニーズの皆さんは歌って踊れて…
ファンの皆さんの笑顔や熱気…
まさに歌舞伎のルーツだと思います。

ジャニーさんのエンターテイメントへの愛は育てられた皆さんに受け継がれ、ジャニーさんは出雲のお国のような歴史上の人物になられるでしょう。

ジャニーさんが親で所属の皆さんが子どもたちという関係性…素晴らしいです。
ジャニーさんに直接お会いできなかったことが本当に残念です。

歌舞伎もエンターテイメントです。
ジャニーさんが育てた子どもたちとエンターテイメント界の灯火を絶やさないように私も舞台人としてこれからも頑張っていきたいと思います。

デヴィ夫人

ジャニーさん 覚悟をしていたとはいえ お亡くなりになったと聞いて悲しみでいっぱいです。

帝劇 、新橋演舞場 、東京ドームなど ジャニーズの公演にはいつもお招き頂き その上ご馳走にもなって お礼の申し様もありませんでした。

大きな 大きな星が消えたようです…(公式Twitterアカウントより)

https://platform.twitter.com/widgets.js

 デーブ・スペクターさん

ジャニーさんが、遠いジャーニーに旅立たれました。心よりご冥福をお祈りいたします。(公式Twitterアカウントより)

https://platform.twitter.com/widgets.js

Source: ハフポスト