ポケモンGO 3周年イベント発表。色違いアローラ8体や帽子ピカチュウ、再開トレーナー向けリサーチなど

ポケモンGOがサービス開始3周年のイベントを発表しました。

日本時間で6月29日(土)から、アローラのすがたのポケモンの色違い一挙追加や、期間限定の帽子ピカチュウ写り込み、ポケモン交換に必要なほしのすなが1/4減少、ポケモンGOを離れていた再開トレーナー向けのスペシャルリサーチなどなど、多数の新要素やボーナスが加わります。
三周年記念イラストには、ポケモンGOにはまだ登場していないイッシュ地方のツタージャ、ポカブ、ミジュマルの姿も。『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』世代の実装も近そうです。そして右手の木陰にはロケット団も潜んでいます。

公式のイベント告知はこちら。

日本時間6月29日(土)早朝から:

色違いの「アローラのすがた」のポケモン—運が良ければ、以下の色違いの「アローラのすがた」のポケモンに出会えるかもしれません:「コラッタ」「サンド」「ロコン」「ディグダ」「ニャース」「イシツブテ」「ベトベター」「ナッシー」
チームリーダー着せ替えアイテム—チームリーダーをテーマにした着せ替えアイテムがスタイルショップに登場 します。

日本時間6月29日(土)早朝から7月6日(土):

特別なポケモンが帰って来ます!「GOスナップショット」で撮影すると「とんがり帽子をかぶったピカチュウ」に出会えるかもしれません!チャンスは1日1回。「とんがり帽子をかぶったピチュー」も7kmタマゴから出会えるかも!

日本時間6月29日(土)早朝から9月2日(日):

キャッチアップリサーチ—『Pokémon GO』をプレイしたいけど、長い間やっていなかったから不安に思っている?そんなトレーナーの皆さん、心配無用です!この夏限定で、皆さんにぴったりな「スペシャルリサーチ」が登場します!トレーナーレベル10以上のプレイヤーの皆さんが対象で、リサーチが完了すると役立つアイテムがゲットできます。このチャンスをお見逃しなく!
「レイドバトル」の追加リワード—フレンドと一緒にレイドバトルに参加すると、通常より早くボスポケモンを倒せます。また、「プレミアボール」を追加でゲットできます。
「ポケモン交換」に必要な「ほしのすな」が減少—他のプレイヤーとの「ポケモン交換」で必要な「ほしのすな」が通常の4分の1減少します。

 

ボーナス期間の違いに注意。限定ピカチュウは一週間

盛りだくさんの内容ですが、色違いアローラと新着せ替えアイテムは恒常追加。期間内に慌てて集める必要はありません。

残りは

・期間限定ピカチュウ(約一週間)
・キャッチアップリサーチ / レイド共闘ボーナスの強化 / 交換すな1/4 (9月まで約2か月)

期間限定ピカチュウは、以前からのプレーヤーならばすでにボックスを圧迫しているであろう、何かと出てくるとんがり帽子の個体です。今回はGOスナップショットへの写り込みと、そのあとに出現のギミックがあります。とんがり帽子ピカチュウが余っていても、記念撮影くらいはしておくと良いかもしれません。

(シカゴで開催されたリアルイベント Pokemon GO Fest では多数のポケモンがGOスナップショットに写り込み出現したほか、ロケット団の二人が写り込んだあとニャースが現れる趣向もありました。8月の横浜で何が起きるか期待です)

キャッチアップリサーチは、久々に再開するトレーナー向けのアイテムセットと説明されていますが、条件はトレーナーレベル10以上。アクティブなトレーナーは参加できないわけではありません。

ほしのすな減少は「1/4に」減って25%に激減するのかと驚きましたが、「1/4」減って元の75%という意味のようです。

 

この夏の別イベントとも重複

レイドの共闘ボーナスと交換コストの割引は9月まで。この夏は6月29日のライコウデー、7月21日のミズゴロウ大量発生コミュニティ・デイ、8月の横浜ポケモンGO Fest などレイドや交換の機会が多く、ソーシャルな要素を強化してプレーヤーを拡大定着させようというナイアンティックの強い意志を感じさせます。

 (2019年3月19日 Engadge日本版「ポケモンGO三周年イベント発表。色違いアローラ8体や帽子ピカチュウ、再開トレーナー向けリサーチなど」より転載)

【関連記事】

 

Source: ハフポスト