冷めてもおいしい♪夏の食材で「オイルおにぎり」レシピ4選

定番化したオイルおにぎり。冷めてもおいしいからお弁当にもぴったりですよね!

今が旬の枝豆や、大葉、ゴーヤなど夏の食材で、具だくさんにすると食べ応えがあっておすすめ。

具材をオイルで炒めてから、混ぜ込むスタイルで作るのも楽ですよ♪

食感もおいしい♪「枝豆と塩昆布のオイルおにぎり」

枝豆と塩昆布のオイルおにぎり

旬の枝豆をたっぷりと、青じそとごま油とあわせたオイルおにぎり。

爽やかな青じその風味が夏にぴったり!

ご飯はかために炊くのがおすすめです♪

朝食に☆枝豆と塩昆布のオイルおにぎり♪ by:chikaさん)

詳しいレシピ>>

バターのコクが◎「レモン醤油おにぎり」

アスパラとサーモンのレモン醤油おにぎり

鮭とアスパラを、オリーブオイルとバターでソテーして混ぜあわせたおにぎり。

レモン汁と醤油での味付けで、洋風の大人味のおしゃれなおにぎりです。

ハーブやガーリックパウダーを入れても◎

アスパラとサーモンのレモン醤油おにぎり by:YUKImamaさん)

詳しいレシピ>>

さっぱり♪「梅しらすのオイルおにぎり」

梅しらすのオイルおにぎり

梅干しとシラスをごま油と混ぜたオイルおにぎり。

梅の酸味と、旬の大葉が力強いアクセントになって、食欲の出ない蒸し暑い日でもペロリ。

梅でごはんが傷みにくくなるので、お弁当にぴったりです。

梅しらすのオイルおにぎり  by:Y’sさん)

詳しいレシピ>>

めんつゆで簡単!「ゴーヤとスパムとかぼちゃのおにぎり」

ゴーヤとスパムと南瓜を炒めてご飯と混ぜ合わせて作る、具だくさんおにぎり。

夏を感じるゴーヤの苦みと、甘いかぶちゃが

仕上げにかつお節を加えてもさらにおいしく仕上がります!

~ゴーヤとスパムとかぼちゃのおにぎり~ by:YUKImamaさん)

詳しいレシピ>>

いかがでしたか。良質なオイルを摂ることは健康や美容にもよいし、おいしく食べられたら一石二鳥です。

「油っぽいのが苦手だから…」と最初避けてたんですが、食べてみて意外に気にならないことに驚き!冷めてもおいしいメリットに軍配が上がりリピートしています◎

ぜひ試してみてくださいね!

Source: 朝時間.jp