YOSHIKI、エリザベス女王にスカーフが直撃 微笑ましすぎるハプニングが激写される

イギリスのエリザベス女王と、ロックバンドX JAPANのYOSHIKIさんとの間に起こった”ハプニング”が話題になっている。

現地時間6月23日、YOSHIKIさんはイギリス・サリー州で行われたポロの試合に招待され、貴賓席で観戦した。

試合後、ショッキングピンクのコートや帽子に身を包んだエリザベス女王が階段を降りようとしたところ、YOSHIKIさんのスカーフが風になびき…

女王の右肩あたりをスカーフが直撃してしまった。

動画はこちら。

https://platform.twitter.com/widgets.js

海外メディアは、YOSHIKIさんがあわててスカーフを戻す様子と、同席した女優のジリアン・アンダーソンの驚き顔を激写。ほほえましいハプニングとして報じた。

YOSHIKIさんはその後、TwitterとInstagramを更新。「ごめんなさい、突風が吹いてしまったんです。その後エリザベス女王と話しましたが、陛下は本当に優しかったです」とコメントした。

https://platform.twitter.com/widgets.js

Source: ハフポスト