「中古物件は何となく不安」はもう古い!適合リノベーション住宅とは?

リノベーション住宅の施工実績2万戸という実力派カンパニー・インテリックスの滝川智康さんの著者『「中古マンション×最小寸法」でかなえる 最高のリノベーション』を読んで、理想の住まいや暮らしをリノベーションで手に入れるためのポイントをご紹介しています。

最終回は「リノベーションはしたいけど、中古マンション購入はなんとなく不安」という根本的な問題を払拭する、リノベーションのアフター保証について。

“住まいは一生もの”という考え方はもう古いのかもしれませんが、せっかくあれこれ悩んでつくり上げた家には長く住まいたいもの。

そして、今は ”安心したいなら新築一択” という時代ではありません。

ということで今回は、安全な住まいを手に入れて、安心して長く住むために知っておくべきことについてお話します。

安心な「適合リノベーション住宅」とは

給排水

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ)

購入しようとしている中古物件が安全かどうかなんて、素人にはとうてい判断がつきません。

そこで目安にしたい基準が、「適合リノベーション住宅」かどうか。

「適合リノベーション住宅」とは、「規格で定められた一連のフローに則ってリノベーションを施し、品質確保と情報開示、確かな補償に基づいた安心を提供できる住宅」のこと。

と、書くと難しそうに感じますが、つまりは、リノベーションに適しているという認定を受けているから安心できる物件、ということ。

浴室工事

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

重要インフラとされる専有部分の給水管やガス管、壁下地、浴室防水などの項目について検査や工事が行われ、住み始めた後に万が一不具合が出ても、アフターサービス保証がついているので安心して物件購入に踏み切れます。

ちなみに、「適合リノベーション住宅」と認定されていないから安全じゃない、というわけではありません。

客観的な判断基準のひとつとして、知っておくといいでしょう。

 

アフターサービス保証の内容は各社千差万別

マンション

スイマー / PIXTA(ピクスタ)

近年では、リノベーションをした住まいへのアフターサービス保証も一般的になってきました。

ただ、「メーカー保証とは別に工事保証」、「引き渡し後3年のアフターサービス保証」など、会社によって内容は様々。

アフターサービス保証があるかどうかだけでなく、それが自分のニーズに合ったものなのかを検討することも大切です。

リノベーション会社のなかには、インテリックスのように「最長10年」という長期保証をつけていたり、既存箇所も保証の対象としているなど、アフターサービス保証に力を入れている会社もあります。

このようなアフターサービス保証が一般化してきたことにより、中古マンションの購入やリノベーションは以前よりも安心して行えるようになりました。

 

引渡し前の抜かりないチェックでさらに安心をプラス

壁

pu- / PIXTA(ピクスタ)

「適合リノベーション住宅」を購入し、依頼したリノベーション会社のアフターサービス保証が充実していれば、もちろん安心感は大きいです。

でも、さらなる安心と安全を確保するために、滝川さんがこだわって大切にしているポイントがあるといいます。

それは、しっかり施工できているか、引渡し前に徹底的に検査をするということ。

インテリックスでは施工検査だけでも300項目以上のチェック項目があるそう。

ドアノブ

あんみつ姫 / PIXTA(ピクスタ)

配線や配管、そして住宅性能に関わる部分は目には見えないので専門家に任せるとして、引渡し前の立ち合い検査では自分の目でもしっかり工事がされているか確認をしましょう。

  1. クロスの継ぎ目は目立っていないか
  2. フローリングに浮きはないか
  3. 開け閉めしにくい扉はないか
  4. 希望した内容と違う箇所はないか

工事中にできた傷や汚れがないかチェックするのはもちろん必須。

さらに、上記のようなポイントをひとつひとつ確認して、気になる点があれば引渡し前にしっかり伝えて改善を。

これから長く住む家です。安心と納得をしっかり得たうえで、新生活をスタートさせましょう!

「施工」「検査」「アフター」が揃って初めてリノベーション

キッチン

pearlinheart / PIXTA(ピクスタ)

さて、3回にわたってリノベーションを成功させるためのポイントや知っておきたい知識を『「中古マンション×最小寸法」でかなえる 最高のリノベーション』から抜粋してご紹介してきました。

本書では、「施工」「検査」「アフターサービス保証」がそろって、初めてリノベーションと呼べる、と述べられています。

憧れの間取りや素敵なインテリアを考えるのはもちろん楽しいし、リノベーションの醍醐味です。

でも、理想の住まいと暮らしの実現のためには、しっかりとした施工や検査、そして長期的に安心して住めるようなアフターサービス保証も大事な要素。

夢をかなえてくれる物件と出会い、限りあるスペースに「最小寸法」で理想の空間をつくり出し、愛する家族と長く楽しく安心して暮らす。

そんな “最高のリノベーション” を実現するために役立つ1冊です。

『「中古マンション×最小寸法」でかなえる 最高のリノベーション』

「マンションリノベーション」を検討するすべての人へ。
物件選びから設計、施工まで、
実績2万戸超、業界No.1を誇るプロの技術を公開

Amazone詳細ページへ

Source: 日刊住まい