テレビ朝日「アメトーーク!」「ロンハー」について「対応を慎重に検討」 吉本芸人"闇営業問題"で

宮迫博之(左)と田村亮

吉本興業が宮迫博之や田村亮ら芸人11人を6月24日に謹慎処分にしたことを受け、当該芸人が司会を務めるテレビ朝日の人気番組「アメトーーク!」「ロンドンハーツ」の今後に注目が集まっている

テレビ朝日広報部は同日夜時点で、ハフポストの取材に対し「収録済みの番組につきましては、対応を慎重に検討しております」と回答した。

通常だと次回の「ロンドンハーツ」は6月25日、「アメトーーク!」は6月27日の放送予定だが、両日の対応は決定していないことを明らかにした。

「アメトーーク!」は「雨上がり決死隊」の宮迫と蛍原徹が、「ロンドンハーツ」は「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮と田村淳が司会を務める。

いずれも吉本興業をはじめとした芸人らが多く出演する大人気番組だ。

しかし、反社会的勢力主催の会合に参加し金銭を受け取ったとして吉本興業が謹慎処分にした11人の中に、宮迫と田村亮が含まれていた。

テレビ朝日はまた、吉本興業の発表を受け「当該出演者に関しましては、今後の出演を見合わせることにいたします」とも説明している。

Source: ハフポスト