雨の季節の醍醐味 フォトジェニックなあじさい絶景

2019/06/22 15:16 ウェザーニュース
梅雨前線と日本海の低気圧、上空の寒気の影響で北日本、東日本を中心に雨が降っています。

雨が降っても降らなくても佇むように咲き誇る紫陽花はこの時期の醍醐味です。

 

各地の紫陽花の便り

神奈川県鎌倉市長谷寺茨城県桜川市愛知県蒲郡市形原温泉あじさいの里

紫陽花で彩る「花手水(はなちょうず)」も今が見頃

神社や寺院にはよく参拝前に口や手を浄める「手水舎(ちょうずや)」があります。

「手水舎」に季節の花を浮かべて飾られたものが「花手水」です。今の時期は、紫陽花でフラワーアレンジメントのように色彩や配置にも気が配られ、参拝者の目を楽しませています。

柳谷観音楊谷寺では、目玉となるアジサイの「花手水」が飾られており、6月8日(土)から7月7日(日)まで「第19回長岡京 柳谷観音あじさいまつり・あじさいウイーク」が開催中です。

明日23日(日)も上空の強い寒気の影響により広範囲で強雨や雷雨のおそれがあります。

紫陽花見物には傘を忘れずにお出かけください。

参考資料など

ウェザーリポートbyコロママさん、びーやまさん、ゴンからの手紙さん、ちぃちゃんさん、ぽんぽんやまさ

【関連記事】

 

 

Source: ハフポスト