「辛い」を1単語の英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」日本ならではの食べ物や暮らし、習慣や文化…などにまつわる英語表現と関連するキーワードをご紹介します♪

わさび

「辛い」を1単語の英語で言うと?

日本の香辛料「わさび」を英語で説明すると?

Wasabi is a hot green paste that’s used in sushi.
(=わさびは辛い緑色のペーストで、寿司に使われています)

It’s a grated root vegetable.
(=根菜をすりおろしたものです)

A little bit of wasabi is spread between the rice and the sashimi.
(=わさびはご飯と刺身の間に少しだけ入っています)

The taste is too sharp for kids and even some adults, so you can ask to leave out the wasabi.
(=子どもには刺激が強すぎるので、そして大人でも苦手な人がいるので、その場合はわさびを抜くようにお願いすることもできます)

出典:コスモピア eステーション『英語で語るニッポン』

Pick up!キーワード

  • hot:辛い
  • hot :根菜
  • a little bit of ~:少量の~、~を少しだけ
  • sharp:鋭い、尖った、刺激が強い

香辛料の「辛い」は「hot」や「spicy」が使われますが、「塩辛い」は「salty」となります。海外のレストランなどで使うときは気をつけましょう♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

Source: 朝時間.jp