6月1日といえば!「衣替え」にまつわる英語表現3選

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

衣替え

6月1日といえば!「衣替え」にまつわる英語表現3選

6月1日は全国的に「衣替え」の日だそうです。皆さんはもう衣替えされましたか?

今回はこの「衣替え」に関する英語をご紹介していきます。

衣替えをする:change over my winter/summer clothes to my summer/winter clothes

英語には「衣替え」と直接的に表現できるような単語がないため、「冬(夏)服を、夏(冬)服に変える」と詳しく説明することで理解してもらえるようになります。

「衣替え」をするという文化がない国もあるようです。

例)I‘m going to over my winter clothes to my summer clothes tomorrow.(=明日(夏服に)衣替えするつもりです)

半そで/長袖:short / long sleeves

半そでは「short」、長袖は「long」と言います。「半分」として「half sleeve」にはできませんので、気を付けましょう。

例)I will bring both short and long sleeves for the trip.(=旅行には、半そでも長袖も持っていきます)

冬服をしまう:put away my winter clothes

「put away=しまう」と表現できます。「衣替えをする」で使った「冬服=winter clothes」を組み合わせれば、簡単に言うことができますね。

例)I want to put away my winter clothes, but I haven’t done yet.(=冬服をしまいたいのですが、まだしていません)

***

いかがでしたか。英語では、難しい単語を覚えなくても、皆さんが良く知っている簡単な単語や表現を組み合わせることで、色々な表現ができますよ♪

季節行事にまつわる英語表現、いろいろと探してみてくださいね。

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

Source: 朝時間.jp