【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」

【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」

名古屋駅からJR中央本線に乗り7分のところに鶴舞駅はあります。鶴舞駅から徒歩3分。名古屋に行ったのであれば必ず行って欲しいパン屋さんが「SURIPU(スーリープー)」です。

道順は難しくありません。駅前の歩道橋を渡り大通り沿いに歩いて行くと、白い外観のビルからパンの良い香りがするのですぐに分かるかと。

【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」

ここ最近、新規開拓のお店が多いので、「道に迷ってしまってお目当てのパンが買えなくなると嫌だ!」という気持ちから早めに到着してしまうことが多いのですが、この日も例に違わず(笑)10分前に到着。

トップバッターで並びましたが、開店までに20名くらい並んでいたかな。その中には外国人のファミリーも多かったですね。

【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」のノアモア
(「SURIPU(スーリープー)」のノアモア)

どれもかなり好みなパンの顔をしていて、1つに決められない!と思いつつ、後ろにはずらり入店待ちの方がいらっしゃるので、人気のパンをお店の方にお聞きしました。

クロワッサンはもちろんのこと、ハード系だとノアモアが人気あるとのこと。

先月、某出版社の編集者の方から、出張旅行にでた際に食べたミルクフランスも美味しかったと聞いていたので、それもチョイス。

昼頃にはサンドイッチなども充実するらしいのですが、とりあえず朝食もかねてアポカド&トマトゴマバンズサンドも。

【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」
(「SURIPU(スーリープー)」のクロワッサン)

クロワッサンはさっくりしていながらもじゅわりとバターの甘味、コクが口内に広がる味わい。バターが主張しすぎるクロワッサンは苦手な私ですが、ここのは本当に「じゅわり」という感じで心地良く、食後感も重くありませんでした。

【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」
(「SURIPU(スーリープー)」のヴィエノワプレーン)

多分、編集者さんが言ったミルクフランスはこれのことを指していたと思うのですが(笑)ねじり模様で生地にそれなりの歯ごたえはありつつ弾力があり、クリームも程よい甘さ。

【名古屋】行列必至でも食べたい絶品パン!「SURIPU(スーリープー)」
(「SURIPU(スーリープー)」のアポカド&トマトゴマバンズサンド)

アポカドサンドのバンズは柔らかいです。柔らかくて甘いので、サンドにしたときの一体感が良いなと感じましたよ。

お店から徒歩5分程度のところ(駅の反対側)に鶴舞公園があり、購入してまだ温かさも残る出来立てほやほやを食べるのにちょうど良いのではあるのですが、一点だけ気を付けなければいけないことが。

それは「鳥」。この公園は鳥がめちゃくちゃ多いので、出来るだけ木々が生い茂っていない手前の方で食べることをオススメします。外パンはやっぱり気持ちいいですからね♪

SURIPU

住所:愛知県名古屋市中区千代田2-16-20安井ビル101

電話番号:052-263-3371

営業時間:8:00~19:00

定休日:月・火曜日

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。

Source: 朝時間.jp