【武蔵小杉】駅チカ!鮮やかで小ぶりなパンがかわいい「TINY BREAD & CAKE」

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【武蔵小杉】駅チカ!鮮やかで小ぶりなパンがかわいい「TINY BREAD & CAKE」

【武蔵小杉】駅チカ!彩り鮮やか小ぶりなパンが魅力「TINY BREAD & CAKE」

東急の武蔵小杉駅から徒歩2分程度のところにあるTINY BREAD & CAKE

外観はブラックでシックな雰囲気。実は違うパン屋さんに予定があって向かっていたのですが、パンの良い香りと素敵な佇まいに思わず足をとめてしまったのがこちらのお店です。

「NATURA MARKET」なる武蔵小杉に誕生した“食の市場”は、もともとはイタリアン・和食・ビアガーデン・寿司・バーの5つエリアだったのだそうですが、2018年11月にTINY BREAD & CAKEが仲間入り。オープンして半年という新しいパン屋さんです。【武蔵小杉】駅チカ!彩り鮮やか小ぶりなパンが魅力「TINY BREAD & CAKE」

TINY=「小さい」という言葉の意味通り、こちらに並ぶパンはすべて小ぶり。入店後向かって左にパン、右にケーキが並んでいます。さらに奥にはイートインや食事ができるエリアが。

常時60種類以上のパンとケーキがおいてあるそうで、入店してから、目にも鮮やかなパンたちに「可愛い!」を呟きっぱなしでした!

入店してから

惣菜パンももちろん小さめなのですが、一つ一つワックスペーパーでくるまれていて、そのフォルムも可愛いのです。

【武蔵小杉】駅チカ!彩り鮮やか小ぶりなパンが魅力「TINY BREAD & CAKE」

一番人気は宇治抹茶x小豆。

【武蔵小杉】駅チカ!彩り鮮やか小ぶりなパンが魅力「TINY BREAD & CAKE」

キューブ型で焼かれており、京都宇治抹茶を使用したもっちりした生地に大納言小豆が混ぜこまれています。

一口目から抹茶の良い香りが鼻腔をくすぐり、大納言の食感と小豆の奥深い味わいが良いアクセントになって、和のようであり洋のようでもあり…そんな味わい。

【武蔵小杉】駅チカ!彩り鮮やか小ぶりなパンが魅力「TINY BREAD & CAKE」

食パンには海老名産の「ユメシホウ」(国産小麦)を使用しており、もっちりした食感はそのまま食べても美味しい。半分はトーストしてアツアツのところにバターをのせて食べるのもオススメです。

【武蔵小杉】駅チカ!彩り鮮やか小ぶりなパンが魅力「TINY BREAD & CAKE」

米粉とフランス産小麦を使用した塩パンは1個90円と手軽に購入できるのも嬉しい。

ちなみにイートインは11時からのようです。ぜひかわいいパンたちに出会いに出かけてみてください。

TINY BREAD & CAKE

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町964-3

電話番号:050-5596-9657

営業時間:10:00~20:00(イートインは11:00から)

定休日:月曜日

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。

Source: 朝時間.jp