田口淳之介容疑者を大麻取締法違反の疑いで逮捕 元KAT-TUNメンバー【UPDATE】

厚労省麻薬取締部は5月22日、大麻取締法違反の疑いで、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで歌手の田口淳之介容疑者を逮捕した。

逮捕されたのは他に、元女優で会社員の小嶺麗奈容疑者。

2人の逮捕容疑は5月22日午後、東京都世田谷区の自宅マンションの一室で、数グラムの大麻を所持していた疑い。

麻取部は、2人の認否を明らかにしていない。

麻取部によると、2人はこの部屋に一緒に住んでいた。麻取部が22日に家宅捜索したところ、乾燥大麻が見つかり、その場にいた2人を現行犯逮捕した。

麻取部は、吸煙用とみられる器具やスマートフォンなどを押収。今後2人の尿を採取し、大麻の入手ルートを調べる。

田口容疑者は、この日の午前TwitterやInstagramを更新し、ライブの告知をしていた。  

田口容疑者は、1999年にジャニーズ事務所に入所。2006年3月に、KAT-TUNメンバーとしてデビューした。2016年3月にグループを脱退し、事務所も退社。 同じ年の11月に、ソロデビューした。

Source: ハフポスト