「つばめ刑事」のキャストが発表。トリプルスリー男・山田哲人やドアラなど野球ファン垂涎の内容に

「ひかりTV」などで6月からネット配信されるドラマ「つばめ刑事(でか)」のキャストが5月20日、発表され、プロ野球史上唯一の3度のトリプルスリーを達成したヤクルト・山田哲人選手らが出演することが分かった。

 ■つばめ刑事とは

「つばめ刑事」とは、プロ野球・東京ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎が主演を務める刑事ドラマ。つば九郎自身は普段言葉を発さないため、主人公が「筆談」でコミュニケーションをとる演出が特徴だ。

ヤクルトの本拠地である神宮球場の平和を秘密裏に守ってきた「鳥小屋署」を舞台に物語が展開される。

■キャストが公開

5月20日、キャストが公開され、多くのプロ野球関係者が出演することが決まった。

舞台の「鳥小屋署」に相談を持ち込む依頼人として、ヤクルトの看板選手でもある山田哲人選手がドラマデビューを果たす。

山田選手は強打の二塁手。プロ野球史上唯一の3度のトリプルスリー(3割、30本、30盗塁)を達成したスタープレイヤーで、WBC日本代表にも選ばれている。

山田哲人選手らゲスト

さらにヤクルトで外野手としてチームを日本一に導き、監督も務めた真中満氏も本人役で登場する。

真中氏は監督として望んだ2015年のドラフト会議で、1位指名した高山俊選手(明治大学→阪神)の抽選で、ハズレくじを当たりと勘違いしてしまう「ガッツポーズ事件」がファンの記憶にも新しい。

さらに、中日ドラゴンズのマスコットで、つば九郎とも度々イベントなどで共演しているドアラや、アイドルグループ・私立恵比寿中学の柏木ひなたさんらも出演する。

「つばめ刑事」はひかりTVで6月3日から、dTVチャンネルで6月8日から配信される。

 

 

Source: ハフポスト