辻希美さんがYouTuberになった「違った見方で見てもらえる」 デビューのきっかけは?

「モーニング娘。」の元メンバー辻希美さんが5月17日、YouTuberデビューした。「辻ちゃんネル」を開設し、5分ほどの初動画を投稿した。登録者数は、午後3時半時点で1万7000を超えている。

辻さんの子どもは大のYouTube好きで、毎日暇されあれば動画をみているという。そんな我が子から「ママもYouTube出ればいいじゃん!」と言われたことがデビューのきっかけだったと、動画の中で経緯を説明した。

今後の配信内容としては、次のようなことを考えているという。

・メイク

・DIY(やってみた系)

・料理

・野菜を育てる

・子どもと一緒に何かをつくる

辻さんは、これまでブログやInstagramで活用していたが、写真やテキストでの発信が中心だった。YouTubeでは「動画でお伝えできると意味で、ちょっと違った見方でみなさんにみてもらえるのではないかと思います」と期待を込めた。

その後、改めて自己紹介し、芸能界デビューのきっかけとなったモーニング娘。や各ユニットのこと、結婚や家族について語った。

最後に、「1人での動画もあると思いますが、その中で子供がわちゃわちゃしたり、一緒に何かをしたりする動画も今後撮れたらいいなと思っています」と締めくくった。

ここ数年、芸能人のYouTuberビジネス参入が加速しており、草彅剛さんやNMB48吉田朱里さん、お笑いコンビのキングコングの梶原雄太さんらがチャンネルを開設している。 

Source: ハフポスト