洗い物もハカリも不要!ポリ袋1つでもちもち「ひとくち豆腐ドーナツ」

おはようございます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

今朝は甘いものが食べたい朝に嬉しい、ヘルシーな豆腐ドーナツをご紹介します!

朝からドーナツを作るなんて面倒くさい…と思われるかもしれませんが、このレシピは材料をハカリで量らず、キッチン用ポリ袋にどんどん入れていくだけ!袋の上からモミモミするので、手も汚れないし洗い物も出ません。

あとは袋の端っこを切って生地を揚げ油に落とし入れれば、まゆ玉みたいな形の可愛いひとくちドーナツが完成!驚くほど簡単に出来ます。

豆腐と片栗粉のおかげで、冷めてもモチモチ柔らかい食感に仕上がりますよ。

洗い物もハカリも不要!ポリ袋1つでもちもち「ひとくち豆腐ドーナツ」

洗い物もハカリも不要!ポリ袋1つでもちもち「ひとくち豆腐ドーナツ」

材料:20個分 調理時間:20分

  • 絹豆腐 200g(100gまたは200gパックのものを探すと便利です)
  • 片栗粉 1/4カップ
  • 薄力粉 3/4カップ
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 砂糖 大さじ3
  • 揚げ油 適量

作り方:

1) 厚手のキッチン用ポリ袋に軽く水気をきった豆腐と砂糖を入れる。袋の口を押さえながら、外側から揉んで混ぜる。

※袋が薄い場合は二重にしてください。

2) 計量カップに片栗粉を1/4カップ入れ、そのまま同じカップに薄力粉を満タンに入れる(=3/4カップ)。(1)の袋に入れ、その上からベーキングパウダーも入れる。袋の外側から揉んで全体をしっかりと混ぜる。

3) 鍋底から2cm程の揚げ油を熱し、ポリ袋の口を縛り端っこを少し切り、生地を少しずつ揚げ油に落としながら揚げる。

4) キツネ色に揚がったら完成。好みで温かいうちにきな粉シュガー(きな粉とお砂糖を半々で混ぜたもの)やシナモンシュガーをまぶすとより美味しくいただけます。

*****

神奈川県、東海道線辻堂駅徒歩3分。フランスパン教室「crumb-クラム」では、お家で本格的なパンが作れるレッスンを開催しています。詳細はこちら

初心者から中上級者まで、パン作りに興味がある方はこの機会にぜひ。お待ちしております。

フランスパン教室「crumb-クラム」

Source: 朝時間.jp