Twitterでも話題!食パンで簡単に作れる「チーズハットグ」アレンジ

5月6日:今日は「コロッケの日」

サクサクとした食感がおいしいコロッケ。お弁当に入っているとうれしい安定おかずのひとつですよね。

駅前のお肉屋さんで揚げたてを見かけるとつい買ってしまう…という方も多いのでは?

さて、衣がサクサクとしたコロッケと似ていて、今若者の間で大人気のグルメといえば「チーズハットグ」!アメリカンドックのような見た目の、韓国から上陸したチーズハットグ。チーズがたっぷりと伸びてSNS映えすると大人気です♪

今日はそんなチーズハットグをおうちで簡単に作る方法をご紹介します☆

Twitterでも話題!食パンで簡単に作れる「チーズハットグ」アレンジ

チーズハットグにはいろいろな作り方があるようですが、基本的な作り方は、ホットケーキミックスを使って生地を作る方法。

ですが、生地づくりの後に油で揚げる工程もあって、ちょっと面倒ですよね。

私もこのチーズハットグが大好きで、自分でも作ろうとしたのですが、狭いキッチンで揚げ物するのがなかなか大変で…お店で買うしかないかな~と思っていた矢先、Twitterで、「食パン」を使って簡単にできるチーズハットグアレンジを発見しました!

作り方はとっても簡単。

1) 耳を切り落とした食パン(薄い食パン)に、とろけるチーズとさけるチーズをのせてレンジで10秒ほど温める(温めすぎるとパンが固くなるので注意!)

2) 温めた食パンをくるっと巻いて竹串でとめ、ごま油を表面に塗る

3) オーブントースターでこんがりと焼けば完成!お好みでケチャップやマスタード、粉糖などをかけて食べる

食パンはサンドイッチ用や8枚切りなど、薄めの食パンで作ることがおすすめです。また、レンジでチーズを温めてからくるっと巻くときに、チーズがはみ出さないようにきっちりと閉じ目を閉じてくださいね。

私もさっそく作ってみたんですが…とっても簡単なのに味は完全にチーズハットグでとってもおいしかったです〜!

油で揚げる工程がないので手間がなくヘルシーなのも◎すぐできるので、一人暮らしの方の朝ごはんにもぴったりだと思います。もちろん、お子様のおやつにも◎

チーズハットグが好きな方はぜひチャレンジしてみては?

「コロッケの日」とは?

各種の冷凍食品の製造販売を手がけ、全国の量販店、コンビニ、外食産業などに流通させて、日本一のコロッケメーカーを目指す香川県三豊市の株式会社「味のちぬや」が制定した日。日付は明治時代に登場して以来、庶民の味方として親しまれてきたコロッケを春の行楽シーズンに家族で食べてもらいたいとの願いと、5と6で「コロッケ」と読む語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

Source: 朝時間.jp