連休中にスッキリ!断捨離の基本3ステップ&場所別の片付け術3つ

長い連休中、いつもより時間がとれるこの機会に、じっくりと腰を据えて部屋の片付けをするのはいかがでしょうか。

なかなか捨てられなかった物や洋服など、断捨離をするなら今がチャンス♪

そこで、今回は家の快適度がアップする「断捨離の基本3ステップ」と、キッチン、クローゼット、コスメ類の整理整頓のポイントをご紹介します。

【断捨離の基本1】出す

片づけたい場所を決めたら、まずは収納スペースを空っぽにします。

たとえば、クローゼットの場合は洋服を全部ベットに移動する、キッチン用具を全部出しきるなどします。

片づけたいものを全て見えるようにすることで、想像以上の物の量に驚くこともあるかもしれません!

一度に物を出してしまうと、途中で嫌になってしまって結局片付かないという方は、1コーナーだけを集中して断捨離するといいでしょう。

【断捨離の基本2】分ける

全てだしたら、次は「いる」「いらない」で物を仕分けします。

いるいらないの判断がしにくい場合は、「1年間以内に使ったかどうか」を基準に物を仕分けしてもいいかもしれません。

明らかに壊れているもの、使えない物、全く使っていない物はすぐに処分します。現在使っている物や好きな物だけを残していきましょう。

【断捨離の基本3】しまう

いらないと判断したものは、すぐ処分することを心がけましょう!

「今度、捨てればいいか」と後回しにしていると、後々捨てられなくなることもあります。

すぐ分別してゴミ袋に入れて、次の回収日には出せるように。

服や物を捨てることに抵抗のある場合は、古着買取サービスを活用したり、フリーマーケットやメルカリなどで売ってみるのも◎

【クローゼットの片付け】まるごとで簡単「衣替え&片づけ方法

クローゼットの断捨離は、同時に衣替えをするのがオススメ!

冬服もクリーニングから返ってきて、半袖の服もレギュラーメンバーに。もうクローゼットも春夏にチェンジしていいですよね。

面倒でも一着ずつあらためて着てみることで、本当に必要かどうかの判断ができるとか。

秋冬物は、「これからの季節に着たい服かどうか」「今の自分に似合うかどうか」という判断基準で「いる・いらない」を分けていきます。

洋服が散らかるあなたへ!まるごとで簡単「衣替え&片づけ方法」

【コスメ収納】朝の時短とキレイを叶える「コスメ」整理収納のコツ

コスメ収納の基本も、一回全て出すということ。

「いつか使うかも」と考えて中々捨てられないということもありますが、化粧品も消耗品なので一度家中のコスメを集めて、1年以内に使ったかどうかを見直しましょう♪

サンプル品は優先的に使い切れるよう、手の届きやすい場所に置くのがポイント!

見直したい!朝の時短とキレイを叶える「コスメ」整理収納のコツ

【キッチン】時短効果で忙しい朝もスムーズに!「キッチン」片づけ習慣5つ

毎日使うキッチンは、快適さを保つためにもあまり物を置かずシンプルにすることを心がけましょう。

また、調味料や日用品などのストックは置きすぎると、物が溢れてしまうので無くなってから「残り〇個になったら買い足す」というようにマイルールを決めるといいとか。

この5つの習慣を心がけるだけで、キッチンがすっきりと生まれ変わるはずですよ♪

時短効果で忙しい朝もスムーズに!「キッチン」片づけ習慣5つ

いかがでしたか?

断捨離をする際は、ここ!と場所をひとつ決めて集中的に行えばスムーズに終わりますよ。

どうしても捨てる判断ができないときは保留にし、翌日また決めるというのもオススメです。

気温的にも過ごしやすいこの時期に、今のうちにさっぱりと片付けて夏を迎えましょう♪

Source: 朝時間.jp