新年号で気分一新!新たに始めたことを「継続する」ためのヒント

5月2日:今日は「コツコツが勝つコツの日」

「愚直に謙虚に働き、感謝の心を忘れない」という価値観を表現した、株式会社日本財託が制定した記念日です。

さて5月、令和の時代に入り、「気分を一新して仕事を頑張ろう!」と思っている人も多いと思います。しかし、同時に意識したいのが「続けられるかどうか」ということ。

今日は、新しく始めたことを続けるためのヒントについて♪

新年号で気分一新!新たに始めたことを「継続する」ためのヒント

新しいことを始めたとき、なかなか結果が見えないと「早く結果が出したい!」「周囲に負けないようにしないと」と、気持ちが焦ってしまうことはありませんか?

しかし、焦ったり周りと比べてすぎると、途中で息切れを起こしてしまいモチベーションが下がってしまう可能性が。資格取得やダイエットなどで、そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。

私自身、新しいことに挑戦したときに「早く結果を出さないと」と力が入ってしまうことが多いです。ですが、なんでもすぐに結果が出るわけないんですよね…!

なので、まずは焦りすぎないことを意識してみてください。物事にもよりますが、すぐに結果は出ないのは当然で、中長期的に目標やゴールを掲げることをおすすめします。

また、ハードルの低い目標をこまめに設定することもおすすめ!例えば、「夏までに5キロ痩せたい」ならば、「1ヶ月で1.5キロ減らす」を目標にして、少しづつ「できた!」を増やしていくと、モチベーションを保ちつつ頑張ることができると思います♪

さらに、どうしても焦ってしまうという方は、自分が行ったことをメモする「ログ」習慣を試してみてください。

ダイエットなら、食べたもの、運動した時間、現在の体重など、自分が行った内容や今の数字をメモします。最初は何も変化ないかもしれませんが、ログが溜まっていくと「ちゃんとできている!」と達成感を感じることができます。

また、もしどうしても結果がついてこない場合は、ログを見直して、何が悪かったか探して改善することもできますよ。

私も以前、Twitter上でログをつけることを知ってからこまめにメモしているんですが、自分の成長具合が分かるので、とっても役立っています!

コツコツ続けられるように、まずは焦らずに頑張っていきましょう!

「コツコツが勝つコツの日」とは?

不動産の売買や仲介などを手がける株式会社日本財託が制定。「愚直に謙虚に働き、感謝の心を忘れない」という同社がもっとも大事にする価値観を表現したスローガン「コツコツが勝つコツ」の言葉を社内外の多くの人に知ってもらうのが目的。日付は5と2で「コ(5)ツ(2)」と読む語呂合わせから。尚、「コツコツが勝つコツ」は同社により商標登録されている。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

Source: 朝時間.jp