元AKB48の高橋みなみさんが結婚を発表。お相手は「気難しい猫にも好かれる優しい人」(コメント全文)

元AKB48グループ総監督で、タレントの高橋みなみさんが5月2日、令和初日に入籍したことを発表した。 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 お相手は、かねてから交際していたという15歳年上の一般男性。日刊スポーツによると、IT関連企業に務める会社員といい、2人は高橋さんがAKB48を卒業した翌月の16年5月から交際がスタートしたという。

夫の性格について高橋さんは「とても穏やかで、我が家の気難しい猫にも好かれる優しい人です」といい、タレントや歌手としての多忙な毎日を送るなかでも「笑顔が絶えず支えられています」と大切な相手への思いをつづった。

「令和」初日となった5月1日に入籍したことについては、夫が昭和生まれ、自身が平成生まれということと、交際が始まった5月ということから「『令和』新しい時代の始まりと共に家族として歩むことを決めました」と明かした。

また、ファンに向けて「仕事も今まで以上に努力を重ね精進して参りますので、 今後も温かく見守っていただけたら幸いです」とコメントした。

発表に対し、AKB48の人気メンバーを集めた元祖「神7」としてともに活躍していた篠田麻里子さんもTwitterで祝福。

高橋さんが投稿した写真のTシャツに「よめ」「だんな」と書かれていたからか「ヨメおめでとう(祝)令和婚」とお祝いのメッセージを寄せた。

篠田さんの結婚のときには、玄米を食べて育った同士の「玄米婚」というフレーズが話題になったが、 高橋さんのコメントを見て「気難しい猫婚かな」と猫の絵文字と共に“命名”していた。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

【高橋みなみさんコメント全文】

いつも応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様へ

私事で大変恐縮ではございますが、

私、高橋みなみは、かねてよりお付き合いしておりました一般男性の 方と5月1日に入籍致しましたことをご報告させていただきます。

彼は15歳年上の昭和生まれ、そして私が平成生まれという事と、
お付き合いを始めたのが5月という事もあり、『令和』新しい時代の始まりと共に家族として歩むことを決めました。

彼はとても穏やかで、我が家の気難しい猫にも好かれる優しい人です。
日々笑顔が絶えず支えられています。

これからの人生、夫婦で協力し合いながら、
私達らしい家庭を築いていきたいなと思っております。
仕事も今まで以上に努力を重ね精進して参りますので、
今後も温かく見守っていただけたら幸いです。

2019年5月2日
高橋みなみ

Source: ハフポスト