新元号の発表、インスタでも。 ネットでのライブ配信を積極活用

「平成」に代わる新元号が、4月1日に発表される。政府は当日の記者会見をTwitterやInstagramなどのSNS、動画共有サイトのYouTubeなどでライブ配信することを発表。ネット時代を象徴するような新しい発表方法に注目が集まっている。

https://platform.twitter.com/widgets.js

4月1日午前11時30分からライブ配信

政府は、4月1日午前11時30分に内閣官房長官会見を開き、菅義偉官房長官が新元号を公表する。

その後、正午から安倍晋三首相が記者会見で談話を発表。新元号に込めた思いなどを説明するという。

政府によると、会見の様子は首相官邸の公式TwitterFacebookYouTubeチャンネルの他、政府広報オンラインで中継される。Instagramでは別アングルでライブ配信を行うという。

29日には、24時間で投稿が消えるInstagramのストーリーズで予告画像が公開された。

https://platform.twitter.com/widgets.js

新元号、決定までの段取りは?

政府が公表する新元号選定の手続きによると、安倍首相は3月14日、専門家から次の元号にふさわしい候補名の考案を委嘱したという。

考案された候補名は、官房長官が検討・整理した上で、その結果を安倍首相に報告。その際の選定基準については、以下のように定めている。

・国民の理想としてふさわしいようなよい意味を持つものであること
・漢字2字であること
・書きやすいこと
・読みやすいこと
・これまでに元号又はおくり名として用いられたものでないこと
・俗用されているものでないこと

その後、4月1日に有識者らを集めた「元号に関する懇談会」を開き、新元号の「原案」について意見を聴取。衆参両院の議長、副議長にも意見を求め、全閣僚会議で協議をした上で、閣議で改元の政令を決定するという。

 

Source: ハフポスト