6枚切り食パンで簡単!10分でできる「キッシュ風トースト」

おはようございます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

今朝は久しぶりに、朝ごはんにぴったりなトーストアレンジをご紹介します!

トーストをくり抜いてキッシュにアレンジしたトーストは、10分程度でカンタンにできるので、忙しい朝にぴったり!主食・卵・チーズ・野菜がいっぺんに摂れる、栄養満点メニューです。

オーブントースター不要で、いつもの食パン+フライパンで手軽に作れるので、一人暮らしを始めたばかり!というお料理初心者さんにもおすすめですよ♪

6枚切り食パンで簡単!10分でできる「キッシュ風トースト」

6枚切り食パンで簡単!10分でできる「キッシュ風トースト」

材料:1人分 調理時間:10分

  • 食パン(6枚切り) 1枚
  • (A)卵(Lサイズ) 1個
  • (A)シュレッドチーズ 大さじ1
  • (A)牛乳 大さじ1
  • (A)塩 ひとつまみ
  • ほうれん草 2本
  • ベーコン 1枚
  • バター 1かけ

作り方:

1) ほうれん草とベーコンを一口大に切り、フライパンで軽く炒めておく。

2) (A)の卵を溶いてすべて材料を全てあわせ、(1)を加えて混ぜる。

3) 下の写真のように、食パンの真ん中を包丁でくり抜く。

くり抜いた食パン

4) フライパンにバターを熱し、食パンの耳の方を入れる。その真ん中に(2)の卵液を流し込み、その上からくり抜いた中身の食パンをのせて、焼きながら軽く押す。

(※編集部より)編集部スタッフが作った際、フライパンが平らでなかったり、食パンが少し曲がっていたため、卵液が漏れてきたそうです。その場合は、流し込んだらすぐフライ返しなどで押さえたり、漏れてきた卵液が半熟になるのを待って、少しパンを持ち上げながらパンの下に押し戻したりしながら焼いてみてください!

パンキッシュ

パンキッシュ

5) 中火で両面3分ずつ焼いて完成。

今回はほうれん草とベーコンを使いましたが、トマトやアボカド、ハム、ツナ、スモークサーモンなど、そのまま食べられる食材なら火を通さなくてもいいので、さらに時短になります。

ぜひお試しください!

*****

神奈川県、東海道線辻堂駅徒歩3分。フランスパン教室「crumb-クラム」では、お家で本格的なパンが作れるレッスンを開催しています。詳細はこちら

4月からスタートする自家製酵母クラスとイーストクラスの生徒様を2月10日より新規募集いたします。詳細はブログに載せております。

初心者から中上級者まで、パン作りに興味がある方はこの機会にぜひ。お待ちしております。

フランスパン教室「crumb-クラム」

Source: 朝時間.jp