ガンダム VS ハローキティ。日本が誇る2大キャラクターが究極の対決

日本の人気キャラクター、ガンダムとハローキティの”異色”のコラボが実現した。

創通とサンリオは3月28日、「機動戦士ガンダム」の40周年、ハローキティの45周年を記念し、LINEを使った参加型の「対決プロジェクト」を実施すると発表した。

参加者は「ガンダム・キティLINE公式アカウント」を友だち登録し、「ガンダム派」か「キティ派」を選ぶ。キャンペーン対象の店舗に来店したり、対象商品を購入したりすることでポイントを貯め、選んだキャラクターを応援できるという。

第1弾として、うどん専門店の丸亀製麺でキャンペーンが実施される。

うどんを注文すると限定デザインの「うどん札」をもらえるという。期間は4月2日から5月19日まで。お盆とお箸がついた「食卓セット」やTシャツが当たるキャンペーンも行うという。

イトーヨーカドーでも、5月1日から5月6日までキャンペーンを展開。特別仕様の純金カードやQUOカード、マグカップなどが当たるという。

キャンペーンの詳細は、公式サイト内の「ステージ」から確認できる。

丸亀製麺でのキャンペーンのキービジュアル。イトーヨーカドーでのキャンペーンで当たる「クリアファイル2枚組」

Source: ハフポスト