お部屋もこころもこまめに片づけ!もっとスッキリ暮らすための本3選

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、もっとスッキリ暮らすための本

からだも気持ちもほぐれる春は、大掃除や片づけにぴったりの季節。ふだんの暮らしを見つめ直すいいチャンスかもしれません。お部屋から心の中までスッキリさせたくなる3冊をセレクトしました。まずは無理せず、小さな片づけからはじめましょう!

暮らしを軽やかに。

シンプルな暮らしぶりが人気のブロガー・みしぇるさんがモノの手放し方のアイデアを紹介。スッキリ片づいたお部屋を紹介しながら、要らないモノを毎日1つ手放す「1日1捨て」を伝授します。

大げさに考えずに少しずつ処分するだけ。自分の心と向き合いながら不要なモノだけを手放していくうちに、本当に求めている暮らし方が見えてきます。生活を軽やかにするためのヒントが見つかります。


1日1つ、手放すだけ。好きなモノとスッキリ暮らす
著者:みしぇる
出版社:マイナビ出版

「やめてみる」生活。

定番の髪型、深夜の居酒屋、友達作りなど、人気漫画家が「やめてみる」をテーマに描いたコミックエッセイ集。ある日、著者のぽんさんはビニール傘を買うクセをやめてみた。すると、傘立てが片づいてスッキリ、かわいい折りたたみ傘で雨の日もハッピーになりました。

やめてみる生活がうまくいくコツは、「こうあるべき」にとらわれないこと。自分にとって本当に必要かどうかわからないことを、思い切ってやめてみると身も心も軽くなるかもしれません。


もっと、やめてみた。
著者:わたなべぽん
出版社:幻冬舎

心もこまめにお掃除。

心の名医が贈る、すっきりした気持ちで過ごすためのヒント集。大らかでやさしいアドバイスが心に響くエッセイです。

「明るい自分」は朝つくられる、「力を抜く」と力が生まれる、粋な人は「宵越しのグチ」を持たない、「とりあえず」という軽い気持ちで始めよう……。自分でも気づきにくい、心のなかの散らかり具合。心にゴミをためない秘訣を学ぶうちに、ホコリの正体にも気づきます。

気持ちの整理がつかないときやストレスを感じるときにオススメです。


「心の掃除」の上手い人下手な人
著者:斎藤茂太
出版社:集英社

くわしくはこちらの記事をどうぞ。
『1日1つ、手放すだけ。好きなモノとスッキリ暮らす』
『もっと、やめてみた。』
『「心の掃除」の上手い人下手な人』

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

Source: 朝時間.jp