内田裕也さん死去に、芸能界が悲しみにくれる。布袋寅泰さん「素敵なパートナーと手を繋ぎ踊ってください」

ロック歌手で俳優の内田裕也さんが死去したと、3月18日にスポニチなどが報じた。

スポニチによると、内田さんは3月17日に東京都内で死去したという。内田さんは2018年9月に、妻で女優の樹木希林さんを亡くしていた。

この訃報を受け、芸能界をはじめ各界から悲しみの声が上がっている。

パリ在住で作家の辻仁成さんは公式Twitterで、過去ライブでの内田さんからの差し入れに感激したことを振り返り、死を悼んだ。

https://platform.twitter.com/widgets.js

音楽界では、ギタリストの布袋寅泰さんが公式Instagramで次のように綴った。

「きっと天国でロックンロールの先駆者たちから盛大な歓迎会を受けていることでしょう。素敵なパートナーと手を繋ぎ踊ってください。ロックンロールとは『頑張ろうぜ!』の合言葉。僕も死ぬまでロックンロールします。ありがとうございました」と思いを語った。

人気バンド・サンボマスターのボーカルとギターの山口隆さんは、公式Twitterで「ロックンロールに偉大な功績を残された内田裕也さんに感謝いたします」と綴った。

https://platform.twitter.com/widgets.js

また、ミュージシャンのダイヤモンド ユカイさんは、公式ブログで「ロック界の一つの時代が終わる…。」と悲しみを綴っている。

悲しみは、政治や経済界にも広がった。 

立憲民主党の参議院議員・蓮舫さんは公式Twitterで、「粋な方」と表現し死を悼むとともに、事業仕分けの際に必ず会場に傍聴に来たことに言及した。

https://platform.twitter.com/widgets.js

Source: ハフポスト