カラダをおいしくデトックス!簡単「春野菜」朝ごはんレシピ5選

春キャベツやアスパラ、新ごぼう…など、スーパーの野菜コーナーに「春野菜」が並ぶようになりましたね。

春野菜は苦みがあったり水分が多くみずみずしいおいしさが特徴ですが、毒素を分解・排出してくれるデトックス作用があり、カラダの中からキレイにしてくれる効果も!

そこで今日は老廃物を排出してすっきりボディへ導いてくれる「春野菜」を使った朝食レシピを集めてみました♪

トースターで簡単♪「春キャベツと卵のグリル」

春キャベツとウインナー&卵のグリル焼き by:槙 かおるさん

加熱することでやわらかくて甘い春キャベツのおいしさがぎゅっと濃縮!卵、ウィンナーとのコンビネーションも抜群です。

耐熱皿にセットしたら、あとはトースターにお任せだから忙しい朝も大助かり♪

春キャベツにはビタミンCがたっぷり含まれているほか、抗酸化作用も期待できるそうですよ。

(春キャベツとウインナー&卵のグリル焼き by:槙 かおるさん)

詳しいレシピ

お弁当にも☆「人参とアスパラのおかかバター醤油」

人参とアスパラのおかかバター醤油☆お弁当 by:kaana57さん

にんじんとアスパラを組み合わせたソテーは、朝食にはもちろん、色どりキレイでお弁当のおかずにもぴったり!

ふわっと広がるバターの香りが、野菜の甘みをさらに引きたててくれます。

アスパラに含まれるアスパラギン酸が新陳代謝をよくしたりむくみを解消してくれるほか、にんじんはストレスで弱りがちな肝臓をいたわってくれる効果も♪

(人参とアスパラのおかかバター醤油☆お弁当 by:kaana57さん)

詳しいレシピ

シャキシャキ歯ごたえ♪「新ごぼうの木の芽白和え」

新ごぼうの木の芽白和え by:ゆりりんさん

香りのよい新ごぼう、シャキシャキ食感のスナップエンドウ、甘みたっぷりのにんじんをなめらかな豆腐クリームで和えた、春の味わいといろんな食感が楽しめる一品です。

食物繊維たっぷりだから便秘の改善にも◎

やわらかさが特徴の新ごぼうにはカリウムがたっぷり!生でも食べれるので風味と食感を逃がさないように、さっと加熱するのがおすすめです。

(新ごぼうの木の芽白和え by:ゆりりんさん)

詳しいレシピ

素朴な味わい♪「筍と春キャベツの炊き込みごはん」

たけのこと春キャベツの炊き込みごはん by:ゆりりんさん

たけのこの歯触りとあまみたっぷり春キャベツのおいしさがいちどに味わえる、季節感いっぱいの炊き込みご飯です。

野菜の旨みがご飯に染み込んでおかわりしたくおいしさ♪

たけのこ特有のえぐみ成分「チロシン」は老化防止や脳の活性化に役立つほか、たっぷり含まれる食物繊維がお腹の調子を整えてくれますよ♪

(たけのこと春キャベツの炊き込みごはん by:ゆりりんさん)

詳しいレシピ

ペースト使用でらくらく♪「菜の花の練り胡麻和え」

「菜の花の練り胡麻和え」簡単スピードメニュー♪ by:かんざきあつこ(a-ko)さん

菜の花にクリーミーなゴマペーストが絡んだやさしい味わいだから、ほろ苦さがちょっとニガテ…という人でもおいしく食べられそう!

ペーストであえるだけでさっと作れて、お弁当のおかずにもぴったりです。

菜の花にはビタミン類がたっぷり含まれているほか、抗酸化成分のイソチオシアネートには血液をさらさらにして有害物質の排出を促す効果も♪

(「菜の花の練り胡麻和え」簡単スピードメニュー♪ by:かんざきあつこ(a-ko)さん)

詳しいレシピ

いかがでしたか?

旬の春野菜をおいしく食べて、カラダの中からすっきり美人をめざしてくださいね♪

Source: 朝時間.jp