4月から好スタート!今始めたい「運気アップ」アクション3つ

3月17日:今日は「セント・パトリック・デー」

新年度が近づき「気分を一新しよう!」と思っている方も多いはず。特に暖かくなり気分が高揚する春は、ワクワク&幸せを感じながら過ごしたいですよね。

今日は、4月からいいスタートをきるために、3月中にやっておきたいことを調べてみました☆

4月から好スタート!今始めたい「運気アップ」アクション3つ

【1】冬物の片づけ

まず手を付けておきたいのが、冬服の片づけです。6月の衣替えのときにまとめて片付けよう!という方が多いと思いますが、真冬のアイテムから少しづつ片づけることをおすすめします♪

まだ寒い日があるとはいえ、コート、ニット、ファー小物や手袋、ストールなど、見た目的にいかにも「冬」なアイテムは、もう使用しませんよね。まずは、そういう真冬アイテムを分類しましょう。

そして、ざっと分類ができたら「来年も着たいか?」と自問自答してみてください。

毛玉だらけのニットや、ヨレヨレになってしまったコートなど、案外「もう着れないかも…」と感じるアイテムが出てくるはず。

いらないと感じたものは、さっさと処分!早め早めに片づけておくと、クローゼットがすっきりするだけでなく、次の衣替えで頭を悩まずにすみますよ。

また、冬物だけではなく、ヨレた下着なども一新するとさらに◎気分がスッキリとすると思いますよ!

【2】メイク道具を一新してみる

学生時代は、春にペンケースや文房具を一新していた…という方、多いですよね。

毎日使うものを新しくすると、運気が上がるだけでなく、「がんばるぞ!」というモチベーションもアップするもの。

大人女子ならば、文房具ではなく、毎日使うメイク道具をガラッと変えてみては?

ついつい、年中同じようなメイクをしてしまうことあると思いますが、新しいカラーやメイク道具を取り入れると、メイクが楽しくなったり、新しい自分に出会えるかも!

ちなみに、私の場合は春にアイシャドウやリップなどを新しくすることが多いです。春らしいカラーを取り入れると気分が高まるので、おすすめですよ♪

また、冬物のお洋服と同じですが、新しいものを取り入れる代わりに、使わなくなったコスメを処分したり、メイクポーチを掃除して、ケースごとすっきりさせしましょう!

【3】お花を飾る

最後に提案する「運気アップ]アクションは、お部屋にお花を飾ること

春を感じられるお花を飾ることで気持ちが穏やかに。不思議なもので、部屋の中にお花があるだけで気分が柔らかくなるんですよ。

癒し効果抜群で、ポジティブな気持ちにもなるので、ぜひお花を飾る習慣を取り入れてみましょう。

空き瓶に1本お花を挿すだけでもいいですし、摘んできた草花を飾ってもOK!

運気アップアクション3つ、「やってみよう!」と思うものはありましたか?

コレ以外にも、お財布やバッグ、靴を新しくしたり、ちょっと大掛かりですが、模様替えしたり引っ越しして環境を替えるのも運気アップにつながる効果があるといわれますよ。

4月からよいスタートダッシュが切れるように、できることから始めてみませんか♪

「セント・パトリック・デー」とは?

アイルランドの守護聖人セント・パトリックの祝日。アイルランドの国花・三つ葉のクローバーがシンボル。これは、聖人が三位一体を説くときにクローバーを用いたことに由来するとか。この日、シンボルカラーの緑色のものを身につけると幸福になれるとされる。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

Source: 朝時間.jp