香川真司選手、30歳の誕生日に「イェーーーーーイ!」 喜びを“バンザイ”で表現

「イェーーーーーイ!」

30歳を迎えたサッカー・香川真司選手が、喜びを歌に乗せて表現した。

誕生日の3月17日にTwitterに、ウルフルズの「バンザイ〜好きでよかった〜」をカラオケで熱唱する動画を投稿

https://platform.twitter.com/widgets.js

金色のマイクを片手に、ジェスチャーを交えながら心酔した様子で、美声を披露した。持ち歌なのか、かなりの腕前だ。 歌い終わると「30歳を迎えました。みなさんありがとうございます!」と、ファンに向けて感謝とメッセージを送った。

続けて、撮影者と思われる女性の声で「ハッピーバーズデー」と祝福する声が入っている。 「#おかんのコメント入り」とハッシュタグがついており、声の主は香川選手の母親とみられる。

香川選手は3月16日、所属するトルコリーグの対ギョズテペ戦に先発出場し、存在感のあるプレーで勝利に貢献した。

ツイートで「20代最後の試合を勝利でおさめることが出来ました😊 皆さん30代の香川真司も応援よろしくお願いします📣✨」と、勝利と誕生日の喜びをつづった。

香川選手は先日、2018年ロシアワールドカップぶりに日本代表に選出され、3月22日と26日のキリンチャンレンジカップに臨む。

Source: ハフポスト