春の味!お弁当が華やぐ簡単おかず「菜の花と炒り卵の炒めもの」

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第200回目は「菜の花と炒り卵の炒め物」のお弁当をご紹介します。

春が旬の菜の花。スーパーでも出まわってきました。ほろ苦い味わいと、甘い炒り卵を合わせる、我が家の定番の春の味。

ごま油で炒めて香ばしさを出しています。お弁当がパッと華やかになりますので、よかったらお試しください。

春の味!お弁当が華やぐ簡単おかず「菜の花と炒り卵の炒め物」

春の味!簡単で華やかなお弁当おかず「菜の花と炒り卵の炒め物」

(材料)1人分

  • 菜の花 50g
  • 卵 1個
  • ごま油 小さじ2
  • (A)砂糖 小さじ1
  • (A)塩 少々
  • (A)水 大さじ1
  • (B)しょうゆ 小さじ1/2
  • (B)水 大さじ1
  • 炒りごま(白) 小さじ1

(作り方)

1) 菜の花は、茎の固い部分は切り落とし、3cm幅に切っておく。

菜の花は、茎の固い部分は切り落とし、3cm幅に切っておく。

2) ボウルに卵を割り入れ、(A)を入れて混ぜる。

卵を混ぜる

3) フライパンにごま油(小さじ1)を入れて中火で熱し、(2)を回し入れて、耐熱のヘラ等で大きくかき混ぜ、大き目の炒り卵を作って取り出す。

炒り卵を作る

4) (3)のフライパンにごま油(小さじ1)を追加し、菜の花の根元を先に入れて炒める。

菜の花を炒める

5) 菜の花の中央、穂先の部分の順に入れて軽く炒め、(B)を回し入れてフライパンの蓋をして、ゆっくり10秒数える。

※菜の花は火を通しすぎるとしんなりしてしまうので、ゆっくり10秒程度蒸し焼きにしてください。

蓋をして菜の花を蒸す

6) 蓋をあけて水分を入りとばし、卵を戻し入れ軽く混ぜる。すぐに火をとめ、いりごまをまぶす。

菜の花と卵を炒める

※菜の花は苦みが強いものもあります。苦いのが苦手な方は、サッと塩ゆでして冷水にとり、水気を絞って調理してください。

※野菜の苦味は、油と合わせて加熱することにより緩和します。ごま油はいつもより少し多めに入れてみてください

*****

菜の花を見ると「春だな~♪」と思います。

私の実家は田舎ですので、とりたての菜の花は苦味もほとんどなく、とても美味しいので。とめどなく(笑)食べてしまいます。

春の味!お弁当が華やぐ簡単おかず「菜の花と炒り卵の炒め物」

簡単ですが、菜の花と卵の色合いは本当に春を感じて嬉しいもの。

菜の花と炒り卵の炒めもの、にんじんのキンピラ、茄子のマリネ、チキンカツ、五目ごはん、ふきのとう味噌。

菜の花は、小ぶりで可愛らしくて弁当にぴったりです。お弁当食材に是非使ってみてください。

****************

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

Source: 朝時間.jp