『アラジン』のアメリカ版予告映像が公開。ウィル・スミス演じるジーニーが、ついに歌った!(動画)

実写映画化され、日本でも公開されるディズニー映画『アラジン』のアメリカ版の予告映像が公開された。

公開された2分15秒の動画には、主演キャストの歌唱シーンなどが新たに加わった。

動画は、メナ・マスードさんが演じる物語の主人公・アラジンとナオミ・スコットさん扮する王女ジャスミンの出会いのシーンから始まる。

見どころは中盤以降で、衝撃的な姿が話題となったウィル・スミスさん演じるランプの魔人・ジーニーが『フレンド・ライク・ミー』を歌い、アラジンとジャスミンが魔法の絨毯で優雅に夜空を旅をする。

ウィル・スミスさんが演じる、ランプの魔人・ジーニー

最後は、物語の中でのハイライトである名曲『ホール・ニュー・ワールド』で締めくくられている。

メナ・マスードさん演じる主人公アラジンとナオミ・スコットさん演じる王女・ジャスミン。

『アラジン』は、6月7日に日本全国で公開される。

Source: ハフポスト