「24時間営業」は何と言う?営業時間にまつわる英語フレーズ3つ

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

24時間

「24時間営業」は何と言う?営業時間にまつわる英語フレーズ3つ

コンビニエンスストアの「24時間営業」が、今大きな話題となっていますね。

すでに24時間営業をしていないコンビニ企業や、今後の対応を検討すべく短縮営業を実験的に実施するコンビニ企業もあるようです。

今回は、この「営業時間」に関する英語をご紹介します。

24時間営業(年中無休)=open 24/7(twenty-four-sevenと読みます)

「twenty-four hours a day(1日24時間)」、「seven days a week(1週間7日)」の略で、24時間年中無休営業という表現です。店前の看板などには「open 24/7」と、数字で表記されていることが多いようです。

例)That supermarket is open 24/7.(あのスーパーは24時間営業です)

営業時間=business hours

opening hoursという言い方もありますが、business hoursのほうが良く使われている表現のようです。

例)What are your business hours? (営業時間はいつですか)

短縮営業する=shorten business hours

short(短い)+en(~にする)でshorten(短くする)という意味の動詞です。上記で紹介した「営業時間」も使って、短縮営業が表現できます。

例)The cafe will shorten their business hours from April.(そのカフェは4月から短縮営業となります)

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

Source: 朝時間.jp