朝のカラダがおいしく目覚める♪「バナナ」を使った朝ごはんレシピ5選

1年を通して手頃に買えて、パクっと食べられてお腹にしっかりたまるのがうれしい「バナナ」

1本だけで満足感があるので、朝ごはんや小腹が空いたときの間食にもちょうど良いですよね♪

また、β-カロテンをはじめ、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれている栄養価の高いフルーツでもあります。

今回は、そんな嬉しい「バナナ」を使った、簡単でおいしい朝ごはんレシピをご紹介します☆

アツアツとろとろにハマる!「ホットバナナ」

ホットバナナ by:えつこさん

バナナを温めることで、より甘さを引き出すメニュー「ホットバナナ」☆

バナナと砂糖、シナモンがあれば作れて、朝ごはんやおやつにぴったり!

ただし、火を通し過ぎると形が崩れるので注意してくださいね。

(ホットバナナ by:えつこさん)

詳しいレシピをチェック>>

甘酸っぱさが朝に合う!「ホットバナナヨーグルト」

ホットバナナヨーグルト by:anさん

美肌・便秘解消・生活習慣病予防などの効果があるといわれるホットバナナを、発酵食品のヨーグルトと組み合わせる健康的なメニュー☆

グラノーラをトッピングすることで、食感と食べ応えがアップしてヘルシー気分な朝ごはんになります!

(ホットバナナヨーグルト by:anさん)

詳しいレシピをチェック>>

ミックス粉&レンジで簡単!「バナナブレッド」

レンジで時短簡単!ホットケーキミックスで作る「バナナブレッド」 by:五十嵐ゆかりさん

バナナやホットケーキミックスなどを使って、レンジで手軽に作る「バナナブレッド」。

ベーキングパウダーやオーブンがいらないので、普段お菓子作りをしない人でも簡単♪

耐熱保存容器で作ると、そのまま冷蔵庫で作り置きができるのでとても便利ですよっ!

(レンジで時短簡単!ホットケーキミックスで作る「バナナブレッド」 by:五十嵐ゆかりさん)

詳しいレシピをチェック>>

材料2つとトースターで「バナナグラノラクッキー」

粉もバターも卵も不要!材料2つ+トースターで超簡単「バナナグラノラクッキー」 by:まきあやこ/Perch.さん

粉もバターも卵も無しで作れる、食べ応えのあるクッキー。

朝ごはんの後に、ちょっと甘いものが食べたい時にも◎。

食べ応えがあって腹持ちがいいので、これさえ作ればしっかりとした朝ごはんにもなりますよ!

(粉もバターも卵も不要!材料2つ+トースターで超簡単「バナナグラノラクッキー」 by:まきあやこ/Perch.さん)

詳しいレシピをチェック>>

冷やしても温めても♪「バナナパンプディング」

残ったパンがおいしく生まれ変わる!簡単「バナナパンプディング」 by:パン・料理家 池田愛実さん

日が経って少し硬くなったパンや冷凍パンを、美味しく蘇らせる「パンプディング」。

お好みで粉糖やシナモンをふったり、はちみつやメープルシロップをかけて、さらにスイーツな朝ごはんに♪

上面が焦げるのを防ぐためにアルミホイルを被せればトースターで作ることもできますよっ!

(残ったパンがおいしく生まれ変わる!簡単「バナナパンプディング」 by:パン・料理家 池田愛実さん)

詳しいレシピをチェック>>

そのまま食べてもおいしいバナナですが、手頃で栄養価が高いアイテムだからこそ飽きてしまったらもったいない!

ヨーグルトやパンなど朝の定番メニューと相性が良いので、いろんなアレンジを楽しんでみてくださいね♪

Source: 朝時間.jp