都心などで雪が降りそう。3連休初日の2月9日土曜日は気をつけて

三連休初日の9日(土)は、東京都心など関東地方では、午前中から雪が降りそうです。

関東の南の海上で風がぶつかり合うこと発生した雲が、夜にかけては発達して低気圧となりそうです。

東京でも降り始めから雪に

上空1500m付近で-3℃以下の寒気が関東地方を覆っていることから、東京都心を含む広いエリアで雪が予想されます。

前回(1月31日)に比べて寒気が強いため、9日(土)朝の降り始めから雪のところが多くなります。

都心は芝生にうっすら積もる程度

東京都心でも昼頃にかけて雪が続き、芝生や土がうっすらと白くなりそうです。

内陸部では道路にうっすらと積もるところがあるかもしれません。

午後になると寒気がやや北上するため、雨に変わるところが増えてきますが、このタイミングが遅れることで積雪が増えることも考えられるため、最新情報の確認が必要です。

>>詳しい積雪の予想

お出かけ予定の方は注意を

三連休初日ということで、車での移動を予定されている方は、目的地までの状況をしっかりと確認し、滑り止めを用意するようにしてください。

>>このあとの天気や気温の予想

(2019年2月7日ウェザーニュース「9日(土)は東京都心で雪予想 関東の広範囲で積雪も」より転載)

【関連記事】


Source: ハフポスト