嵐・櫻井翔さん「嵐が嵐のまま走り抜きたい。嵐を宝箱に閉じこめたい」<コメント全文>

写真はイメージです

人気アイドルグループ・嵐が1月27日、2020年いっぱいで活動休止することを公式ファンクラブサイトで発表した。活動休止についての、櫻井翔さんのコメントは以下の通り。

2017年6月、話し合いは始まりました。

メンバーそれぞれと何度も会い、5人でも沢山の話し合いを重ねました。

2018年6月頃。

20年以上共に歩んできた大切な大切なメンバーそれぞれの想いを。

それぞれ少しずつ異なる沢山の想いを、

なんとか一つの結論へと着地させることとなりました。

嵐が嵐のまま走り抜きたい。

嵐を宝箱に閉じこめたい。

いまはそんな想いでおります。

嵐としてデビューした1999年には、想像もつかないような。

信じられないほどの多くのファンの方が、関係者の皆さんが、スタッフが、

私たちの傍にいます。いてくれています。

数え切れないほど沢山の夢を見させてもらいました。

数え切れないほど沢山の景色を見られるところまで連れてきてもらいました。

ありがとう。

言葉では伝えきれない溢れんばかりの感謝の想いを、

これから時間をかけて伝えて行きたいと思っております。

2019年1月27日

櫻井 翔

Source: ハフポスト