宇多田ヒカル、小さい頃の“夢”は「かしゅになりたい」

宇多田ヒカル、小さい頃の”夢”は「かしゅになりたい」

 歌手の宇多田ヒカルが自身のInstagramにて、小さい頃に書いた”夢”を公開し、反響を呼んでいる。

 同投稿で宇多田は、「昔住んでた家の荷物を整理してたらとんでもないものを発見してしまった」とコメントし、1枚の写真を公開。そこには、マイクを持って歌う女の子の絵と「わたしは、大きく、なたら、かしゅになりたいです。宇多田光」という宇多田の幼い頃の夢が書かれていた。

 そんな宇多田の投稿には、「すごい!!夢が叶ってますね」「歌手になっちゃいましたね!有言実行すごいです」「すでに運命は決まっていたのですね」「宇多田ヒカル様の原点、ここにあり」「もう自分の道を見つけてたんですね、、すごい」「これはなんか鳥肌たちました。素晴らしい」など早くして夢を見つけ、叶えてしまった宇多田のカリスマ性に絶賛のコメントが相次いで寄せられた。

Source: ハフポスト