定期的に見直したい!「スマホアプリ」断捨離のメリット2つ

1月26日:今日は「携帯アプリの日」

日常生活に欠かせないスマホ&スマホアプリ♪

毎日のように多くのアプリが登場し、簡単にダウンロードして使うことができますが、たくさんのアプリを使っていると、スマホのホーム画面がごちゃついて探しにくい…という方も多いのではないでしょうか?

今日は、そんなスマホアプリを定期的に断捨離するメリットをご紹介します!

定期的に見直したい!「スマホアプリ」断捨離のメリット2つ

【1】時間の短縮になる

アプリをダウンロードしすぎて、スマホにアプリが大量に入っていると、ホーム画面が何画面もあって…使いたいアプリを探しにくくなりますよね。

何回もスワイプして探して、タップして…と、起動するだけでも案外時間を消耗してしまうことも。

私も一時期アプリをたくさんダウンロードをしてしまい「あのアプリどこだったかな?」と、すぐに探せなくてイライラしてしまった経験がありました。

便利なアプリがたくさんありますが、多すぎると探しにくくなり、その事自体がストレスにもなってしまうので、思いきって削除してみましょう!

必要なアプリやよく使うアプリのみホーム画面に並べるようにすると、ぐんとスムーズになりますよ。

【2】電池の消耗を防ぐ

たくさんアプリを起動していると、電池の消耗も早いのだそう。それを防ぐため、使っていないアプリは定期的に削除するのがおすすめです!

アプリは一度削除しても再度ダウンロード可能なので、私の場合は、一ヶ月間使っていないアプリは削除をすることが多いです。

ちなみにスマホの設定メニューでは、どのアプリがたくさん電池を使っているかをチェックできるので、お使いのスマホで一度確認してみてくださいね。

…いかがでしょうか?

便利なアプリがたくさんありますが、持ちすぎて活用できていないのは本末転倒!

ぜひ定期的に見直して快適なスマホライフを送ってください☆

「携帯アプリの日」とは?

2001年のこの日、NTTドコモが携帯アプリケーションを開始したことから、多彩なゲームやツールが登場し、日本の携帯電話が世界をリードするきっかけになった。これを記念して携帯アプリケーションのさまざまな事業を展開するスパイシーソフト株式会社が制定。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

Source: 朝時間.jp