日清CMに大坂なおみがコメント「次回は私に相談を」 ホワイトウォッシュでは?と物議

大坂なおみ選手

大坂なおみ選手をアニメ化した日清のCMが「意図的に肌を白くする、ホワイトウォッシュではないか」と物議を醸し、社が動画を削除した問題で、大坂選手は1月24日、会見で質問に答える形で言及した。

ホワイトウォッシュの意図は感じないが「次は相談を」

CMについての所感を問われた大坂選手は、日清側から謝罪があったことを明かした上で、次のように答えた。(会見動画の該当部分は8:25ごろ~)

“I’m tan, it’s pretty obvious.”

《私は褐色なのは、明白でしょう》

“I don’t think they did it on purpose to be whitewashing or anything, but I definitely think that the next time that they try to portray me or something, I feel like they should talk to me about it.”

《(CMを作った側が)意図的にホワイトウォッシュか何かをしたとは思わないけど、次に私のことを描く機会があるときは、私に相談すべきだと思う》

日清は「選手活動に影響があると判断」

CMを放映した日清は1月23日、 大坂選手がアニメキャラクターとして登場する「カップヌードル」の広告動画を削除した。

これについて、広報担当者は「意図的に肌を白くしたということはない」と話したうえで、削除を決めた経緯について、大坂選手のマネジメント会社から削除の要請があったことを説明。

また「社会の中でいろいろな議論が起きている状況で、動画の公開を続けることで大坂選手の選手活動に影響があると判断した」という。

Source: ハフポスト