週末の天気、西日本で雪による荒天注意 関東で雪も

2019/01/24 05:50 ウェザーニュース

関東など太平洋側は空気の乾燥注意

「今日も雲ひとつない快晴の青空」(1月23日撮影 東京都港区)

乾燥が続いている関東など太平洋側の地域ですが、今週も冬型の気圧配置の日が多くなり、空気が乾燥しやすい状態が続いてしまいます。

インフルエンザは、各地で流行警報が発表されるなど、感染が拡大しています。1月の終わりにかけて流行のピークを迎えると見られますので、マスクや手洗いなどのインフルエンザ対策もしっかりと行うようにしましょう。

また、火災が発生、延焼しやすくなるため、火の取り扱いにも十分注意するようにしてください。

週末は西日本、東日本は雪で荒天の可能性

1月26日(土)上空5000m付近の気温予測

週末は非常に強い寒気(上空約5000mで-36℃以下)が西日本・東日本の上空まで南下し、東日本や西日本を中心に大荒れとなるおそれが出てきました。

東海や近畿、四国など太平洋側でも雪の降るところがあり、新幹線や高速道路などの交通機関に影響が出るおそれがあります。

また、関東でも雪が舞うことがありそうです。

まだ予想には幅がありますが、期間が近づくにつれて精度が高まっていくため、随時最新の情報をご確認ください。

1月25日からの週間天気

関連記事

Source: ハフポスト