毎週目が離せない!私のおすすめ「冬ドラマ」2本

1月24日:今日は「法律扶助の日」

新年に入り、冬のテレビドラマが一斉にスタートしましたね♪

今回は、法廷や弁護士もの、刑事ものが多いかな?と感じますが、みなさんはどのドラマをチェックしていますか?

今日は、この冬、私が注目しているおすすめドラマを2本ご紹介します!

毎週目が離せない!私のおすすめ「冬ドラマ」2本

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」

まずは、日本テレビで毎週日曜日に放送されている「3年A組-今から皆さんは、人質です-」

このドラマは、卒業を10日前に控えた生徒たちを先生が監禁し、あるひとりの生徒の死の真相を探ぐる模様を描いた、学園ミステリーです。

教室を舞台に繰り広げられるストーリーに目が離せず、毎回ハラハラドキドキの連続なんです!

映画の「告白」や「悪の教典」を彷彿させるような展開で、ミステリーが好きな方にはとってもおすすめ。

いじめや死をテーマにしているため、少し重めではありますが…見ごたえがあります。さて、どんなラストが待っているのでしょうか…?

詳しくはこちらから

「メゾン・ド・ポリス」

もう1本のおすすめドラマは、TBSで毎週金曜日に放送されている「メゾン・ド・ポリス」

退職した刑事たちが住むシェアハウスを訪れた新人女性刑事が、元刑事のおじさまたちと一緒に事件を解決していくストーリーです。

個人的に、おじさまたちのキャラクターがとってもキュートで、つい見入ってしまいます…!

ほとんどのドラマでは若手俳優がメインとして起用されますが、貫禄があるベテラン俳優がメインで登場するのは新鮮でとても楽しいな〜と感じます。

主人公の女性刑事はどんな過去を抱えているのか、まだ謎がたくさん残っているので、今後も楽しみにしています。

詳しくはこちらから

週1回、3ヶ月近く続くTVドラマ。

毎週楽しみな曜日があると、それだけで毎日ちょっとワクワクしますよね!他のドラマもまだ始まったばかり。

「そういえば観るの忘れてた!」という方も、まだ間に合うと思いますよっ。番組表をチェックしてみてくださいね☆

「法律扶助の日」とは?

法律扶助とは、経済的理由で民事裁判を受けられない人のために費用を立て替える制度で、日本弁護士連合会が1952年に設立した財団法人法律扶助協会が、その業務を扱っている。そこで同協会の設立日である1月24日を「法律扶助の日」として制定した。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

Source: 朝時間.jp