「セルフレジ」って便利?不便?利用者はまだ30~40%!

日々のスーパーでの買い物。

あなたは特売日や夕方のレジ待ち混雑時など、どの時間帯でも比較的並ばずに利用できる「セルフレジ」を利用していますか?

赤ちゃんが買い物中にぐずってしまい一刻も早くお会計を済ませたい時、1点しか購入しないのにレジが混雑している時など、セルフレジは重宝されているとは思いますが、実際はどれくらいの方が利用されているのでしょうか?

今回は、「セルフレジの利用」についてのお話です。

「セルフレジ」の利用状況

「マイボイスコム株式会社」が実施した、『セルフレジの利用』に関する調査結果をみていきましょう。

セルフレジ

giver / PIXTA(ピクスタ)

セルフレジには、商品スキャン(バーコード読み取り)から会計まですべて客自身が行う「フルセルフレジ」と、商品スキャン(バーコード読み取り)は店員が行い、客自身が精算機で会計をする「セミセルフレジ」があります。

調査によると両者の直近1年間の”利用経験”は6~7割

しかしその”利用状況”をみてみると、

「フルセルフレジ」がある店舗を利用する場合は、”利用する”が33%”利用しない(利用しない事が多いを含む)”が42%。

「セミセルフレジ」については、”利用する”が46%、”利用しない”が25%。

セミセルフレジは、利用する意向が高いのに対し、フルセルフレジは”利用しない”と回答する割合が高く、フルセルフレジを積極的に利用する方は少数派という実態が明らかになりました。

グラフ

 

セルフレジの不満・不安あるあるとは?

自分のペースでお会計でき、混雑が少ないため便利な存在であるはずのセルフレジですが、調査結果を見てみるとその人気はイマイチ。

不器用な筆者は、セルフレジを利用すると、その操作方法にまごつき、ほぼ100%の確率でお店の方のヘルプを呼んでいますが……。

レジ

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

皆さんはセルフレジに対してどのような不満を抱いているのでしょうか?

アンケート

  • 野菜などバーコードがないものは、どの操作をすればいいの?
  • ばら売りの場合は?
  • セルフレジ専門スタッフの視線が気になり焦ってしまい結局エラーになってしまう
野菜

mits / PIXTA(ピクスタ)

回答をまとめてみると、上記のようなものが多かったです。

不慣れなためにスキャンなどがスムーズにいかず、逆に時間がかかるといったところも不満を持っている人が多いようです。

みなさんもきっと経験があるのではないでしょうか?

そもそも”商品をスキャンしながら袋詰めをするフルセルフレジ”は、スキャンの順番次第ではかなりの時間を要してしまうため、食品のまとめ買いなどには不向きなんですよね。

セルフレジ

razihusin / PIXTA(ピクスタ)

セルフレジを利用するなら、”お店の方が正確かつスピーディーにスキャンをしてくれ、会計処理のみを客がするセミセルフレジ”の方が、時間を節約できるため支持されているようです。

 

いかがでしたか?

昨年セブンイレブンでは無人レジ店舗の導入をスタートし、レジの人員不足解消、人件費削減などの効果が期待されています。

今後お店のスタイルも変化し、セルフレジの導入店舗は拡大、電子決済など会計処理も選択肢が増えることでしょう。

調査ではどのようなセルフレジを利用したいか?についてもアンケート。

「客自身が商品をカゴや袋ごと専用レジにのせると一括で自動スキャンされ、精算機またはモバイル決済で会計」という案が45%の支持を得ています。

近い将来、こんなレジが実現するといいですね!

 

【参考】

※ セルフレジの利用に関するアンケート調査-PR TIMES

Source: 日刊住まい