「腐女子カースト~底辺同士のマウント合戦」が配信停止へ。版元が謝罪「読者の皆様に不快な思いをさせた」

株式会社ウェイブのエッセイ漫画「腐女子カースト~底辺同士のマウント合戦」が配信停止されることになった。同社の「COMIC維新りあら」編集部の公式Twitterが1月21日「読者の皆様に不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。「近日中に配信停止」すると報告した。

https://platform.twitter.com/widgets.js

「腐女子カースト~底辺同士のマウント合戦」は、かわいこなみさんが原作、おくいぞめさんが作画を担当するエッセイ漫画。2018年10月ごろから、コミックシーモアなどで配信を開始した。

「腐女子カースト~底辺同士のマウント合戦」の第1話の扉ページ

男性同士の恋愛を描くボーイズラブ(BL)の作品を愛好する腐女子と呼ばれる人々を題材にして、彼女たちの中で優越感を競い合う様子を描いている。

これについてTwitter上では「なんで作者があんなに上から目線なのか分からない」「ただの容姿ファッション叩き漫画」などと批判する声が上がっていた。

公式Twitterに画像で掲載された声明の全文は以下の通り。

—–

■COMIC維新りあら編集部の声明

当レーベルより電子配信しております、「腐女子カースト~底辺同士のマウント合戦」について、読者の皆様に不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ございません。

当該エッセイは近日中に配信停止させて頂くことになりましたので、ご報告させて頂きます。

また、本作品の制作に関しては、当社が全ての責任を負っています。作画担当者様はもちろん原作担当者様も、当社からの依頼を受け、執筆頂いているものになります。

皆様から頂いたご意見は真摯に受け止め、制作体制の見直しを行って参りたいと考えております。

末筆ながら、この度の件につきまして、重ねてお詫び申し上げます。

COMIC維新りあら編集部

——-

【※】ハフポスト日本版は、株式会社ウェイブの担当者に取材を申し込んでいます。コメントが取れ次第、加筆する予定です。

Source: ハフポスト