毎日混ぜなくてもOK!買ったらすぐ漬けられる無印良品の「発酵ぬかどこ」

1月20日:今日は「ぬか床の日」

体にいいと言われる発酵食品の代表で、一人暮らしの若い女性にも人気が高まっているぬか漬け

でも、自分で挑戦してみたい気持ちはあるものの、毎日混ぜたり足したりするのに手間がかかりそう…という理由で、躊躇してしまう方が多いのではないでしょうか。

そんな皆さんに朗報です!なんと、あの無印良品から、とっても優秀なぬか床が登場しているんですよ♪

毎日混ぜなくてもOK!買ったらすぐ漬けられる無印良品の「発酵ぬかどこ」

無印良品から発売された「発酵ぬかどこ」。このちょっと意外なアイテムがとにかく優秀すぎる!と大人気なんです。

ぬか床と聞くと、毎日混ぜることが必須と言われていますよね。私もやってみたいなあ…と思いますが、この毎日混ぜる手間がどうしても続きそうになく、挫折の連続…。

でも、この無印良品の「発酵ぬかどこ」は、なんと、毎日かき混ぜなくてもOK!1週間に一度ほどの混ぜるだけで、おいしい状態を保てるのだそう♪

週に1回なら、ズボラさんはもちろん、旅行や出張で家をあけることが多い一人暮らしさんでも続けやすいですよね。

しかも、この「発酵ぬかどこ」は、すでに発酵した状態に仕上がっているので、買って帰ったらすぐに野菜をつけることが可能!

チャック付きの袋になっていて、タッパーやケースを用意したり移す手間なく、そのまま漬けられる点も◎。

ちなみに、ぬかが減ってしまった時用に「発酵ぬかどこ 補充用」も販売されていますよ♪

ぬか漬けが気になりつつもチャレンジできていなかったという方!気負いなく、手軽にぬか漬け生活をはじめてみませんか?

「発酵ぬかどこ」商品ページへ

※本記事公開時、無印良品ネットストアでは「在庫なし」になっています。商品ページで、実店舗の在庫状況などが確認できるようになっているので、お近くの店舗を探してみてくださいね。

「ぬか床の日」とは?

日本の伝統的食文化の漬物のひとつであるぬかづけ。その関係企業などで結成され、岐阜県大野町に事務局を置く「全国ぬかづけのもと工業会」が制定。米ぬかを発酵させて作るぬか床の品質向上と普及が目的。日付は古来より大寒の寒い時期にぬか床を作ると良いぬか床が出来るとされることから、暦の上の「大寒」を記念日とした。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

Source: 朝時間.jp