【最強副菜のレシピ公開!】食物繊維をとりたければ、納豆を食べよ。

「納豆といえば、健康にいいもの!」というのは皆さん周知のとおりですが、じつは食物繊維量も多い食材だってご存知でしたか?

今回は、そのセンイパワーをさらに強化したレシピをご紹介! 食物繊維たっぷりの納豆に、同じく食物繊維たっぷりな素材を組み合わせた〈センイもりもり副菜〉をご提案します♪

組み合わせる素材は



















そう、アボカド!

食物繊維のほかに、ビタミンも豊富なので、納豆とのコンビは女性にうれしい栄養が満点! 作り方も切って混ぜるだけで、とっても簡単です。

 

のりアボ納豆

●材料(2人分)
納豆……1パック
アボカド……1個
市販ののりのつくだ煮……大さじ1
レモン汁……小さじ1
白いりごま……少々

●作り方
アボカドは縦半分に切って種と皮を取る。2cm角に切ってボールに入れ、レモン汁をふりかける。納豆、のりのつくだ煮を加え、混ぜる。器に盛り、ごまをふる。

気になる食物繊維量は5.5g/1人分! ごぼう100g(細めのもの1本分)の食物繊維が約6gなので、それに匹敵するくらいの量と思うと驚きです!!

お正月太りでデトックスしたいときや、お腹の調子を整えたいとき、ぜひ食卓に取り入れてみてくださいね。大人はちょっぴり練りわさびを入れるのもおすすめですよ~。

料理/藤井 恵、撮影/岡本真直、文/編集部・渥美
(『オレンジページ』2019年2月2日号より)

Source: オレンジページ☆デイリー