お正月太りを「豆腐」で解消!置き換えダイエット朝ごはん5選

もう1月半ばになりましたが、年末年始の食べ過ぎ飲み過ぎで増えた体重が、まだ元に戻っていない…という方も多いと思います。

急に体重が増えると、体がだるく感じて「シャキッ」としにくいもの。1年の始まりの今こそ、なるべく早く元の体に戻り、スッキリした気分で毎日を過ごしたいですよね!

今日は「痩せたいけどしっかり食べたい!」という方に特におすすめの、ご飯やパンのかわりにヘルシーな「豆腐」をたっぷり食べる、時短カンタン「置き換え」ダイエット朝食レシピをピックアップしました♪

インスタントスープでラクラク!「湯豆腐みたいなわかめスープ」

湯豆腐みたいな 絹ごし入りわかめスープ by:まんまるらあて さん

お豆腐に含まれるたんぱく質をしっかり摂れるのはもちろん、見た目にボリューム感があるので、満足感を得やすい「お豆腐」が主役のわかめスープ。

絹ごし豆腐の滑らかな口当たりと、つるつるっとした食感が絶品♪

インスタントスープを使ってレンジで作れるので、時間の無い朝にも助かる一品です。

湯豆腐みたいな 絹ごし入りわかめスープ by:まんまるらあて さん)

詳しいレシピ>>

生姜で温活も◎「白菜と豆腐のコク炒め」

温活!白菜とお豆腐コク炒め* by:yumipo.a*さん

ゴマ油のコクと白菜&豆腐の優しい味わいが、冬の朝の冷えた身体にしみそうな、優しい味の炒めもの。

お豆腐を大きめに切れば、ご飯やパンが少なめでも満足感を感じやすくなりますよ。

生姜入りで身体があたたまるのもうれしい一品です♪

温活!白菜とお豆腐コク炒め* by:yumipo.a*さん)

詳しいレシピ>>

低カロリーのきのこでヘルシーに!「とろとろ豆腐丼」

きのこのとろとろ豆腐丼 生姜風味 by:Kae (カエ) さん

こちらは、低カロリーのきのこと豆腐でつくったあんを、たっぷりご飯の上にかけていただく、とろとろ食感の丼もの。

ダイエット中なら、ご飯の量を減らして、豆腐をかさ増しするのがおすすめ!食べ応えそのままで楽しむことができます。

きのこはビタミンBやミネラルなど身体に良い栄養素が豊富で、食物繊維もたっぷり含まれているのでお通じにも◎☆

きのこのとろとろ豆腐丼 生姜風味 by:Kae (カエ) さん)

詳しいレシピ>>

フライパンで簡単!「豆腐ステーキ味噌風味」

豆腐ステーキのピーマン味噌のせ by:きー。 さん

外はカリカリ、中はふわふわ。旨味がしっかり染み込んでいて、本物のステーキのようにジューシーな豆腐ステーキ!

油を使うことでカロリーはアップしますが、その分食べごたえも◎。豆腐の香ばしい味わいを十分に楽しめますよ。

ただし、ピリ辛でおいしいピーマン味噌は、ご飯との相性もバツグンなので、ダイエット中は気をつけて!

豆腐ステーキのピーマン味噌のせ by:きー。 さん)

詳しいレシピ>>

甘党さん向き♪「プリン風お豆腐スイーツ」

プルプル☆10分で出来る♪プリン風お豆腐スイーツ by:hiromigoroさん

最後は、豆腐を使って10分でできる、甘党さん向きのプリン風スイーツ。

お砂糖の量を控えめにすれば、朝のジャムトーストよりもぐっとヘルシーな一品に。

豆腐はご飯より糖質が少なく、身体をつくるたんぱく質がしっかり含まれているのはもちろん、イライラ解消に役立つ「カルシウム」も含まれているので、ダイエット中にぴったり♪

プルプル☆10分で出来る♪プリン風お豆腐スイーツ by:hiromigoroさん)

詳しいレシピ>>

ダイエット中、ご飯やパンの代わりに食べたいお豆腐「置き換え」朝食レシピ、いかがでしたか?

ヘルシーで身体にも良くて、ボリューム満点なお豆腐を朝ごはんに上手に活用して、おいしく無理のないダイエットで、お正月太りを解消しましょう☆

Source: 朝時間.jp