お弁当のスキマおかずに!時短カンタン「大根とちくわのきんぴら」

おはようございます!

今日は大根とちくわを使った、時短で作れる「きんぴら」レシピをご紹介します。

今が旬の大根。安いからとまるごと一本買っても、いつも使い道は煮物・味噌汁・サラダ…という方も多いのではないでしょうか?

そんなときは、ちくわや糸こんにゃくと一緒に、甘辛味のきんぴらがおすすめ!白いご飯がすすみますよ。

お弁当のスキマおかずとしても◎一味唐辛子をたっぷりとかけたら、お酒にもぴったりです!

お弁当のスキマおかずに!時短カンタン「大根とちくわのきんぴら」

材料(2人分)

  • 大根     150g
  • ちくわ   1本
  • 糸こんにゃく   50g
  • (A)醤油    50g
  • (A)砂糖     小さじ1
  • (A)酒          大さじ2
  • (A)みりん       大さじ1
  • ごま油      小さじ1
  • 白ごま      小さじ1
  • 好みで一味唐辛子

作り方

1) 大根は5mm×4cm長さの棒状に切っておく。ちくわは5mmの小口切り、糸こんにゃくはさっと茹でて食べやすい大きさに切る。(大根はよく洗えば皮ごと切って大丈夫!)

2) フライパンにごま油を熱して大根を炒める。(強火で表面に焼き色がつくように炒めます。香ばしさが増して美味しいですよ)

3) ちくわ、糸こんにゃくを加えてさっと炒めたら、(A)を加えて水分がなくなるまで炒める。白ごまと好みで一味唐辛子をふって完成。

とっても美味しいのでぜひ試してみてくださいね!(^-^)

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

Source: 朝時間.jp