9日の帰り道、全国的に極寒に。防寒対策が必須

1月9日帰宅時雨雪予想エリア図

2019/01/09 10:51 ウェザーニュース

今日9日(水)午後は冬型の気圧配置がピークを過ぎ、日本海側の雪や雨は小康状態となっていきます。

ただ、晴れる太平洋側も含めて気温がグッと下がり、帰り道は極寒です。

日本海側の雪は小康状態 足下には要注意

午後にかけて冬型の気圧配置は弱まるため、日本海側の雪や雨は弱まっていきます。夕方以降は止むところが増えてきそうです。

昨日から雪が多く積もったところでは路面状況が悪くなっていますので、お帰りの際も足下には十分、ご注意ください。

>>最新の雨雲・雪雲レーダー

帰り道は気温低く、体感は極寒

晴れている太平洋側も含め、全国的に昼間の気温が上がらず、夕方以降はさらに冷え込みが強まります。

帰宅時間帯は厳しい寒さのところが多くなりそうです。北よりの風もやや強めに吹きますので、手袋やマフラーなどを活用し、しっかり防寒をしておきましょう。

>>この先の天気と気温

沖縄はにわか雨も、傘の出番はなし

北東からの湿った風の影響ですっきりしない天気が続き、先島諸島を中心に雨がぱらつきそうです。

強く降ることはなく、傘なしでも問題ないくらいの雨です。

【関連記事】

Source: ハフポスト