人気YouTuberアバンティーズ・エイジが事故死 22歳だった

アバンティーズ(右から2人目がエイジ)

人気4人組YouTuberユニット、アバンティーズのエイジさんが1月1日、休暇滞在先のサイパンで死亡したと、所属事務所のUUUMが公式サイトなどで公表した。22歳だった。

発表によると、死因はサイパンの海の浅瀬で高波にさらわれたこと。救出後、救命措置が施されたが、搬送先の病院で息を引き取ったという。

UUUMは「関係者一同、未だに受け止めきれておりませんが、事実であることが確認された今、いち早くファンの皆様、お世話になりました皆様へお伝えしなければと、ここにお知らせする次第です」とし、今回の旅行は休暇で、動画の撮影中ではなかったことを説明している。

葬儀は近親者のみで行われ、同社ではお別れの会を予定しているという。

アバンティーズはエイジさん、そらちぃ、ツリメ、リクヲによる幼馴染の4人組のYouTuberユニット。中学生で動画の投稿を始め、体当たりもの、やってみた系やドッキリ・実験などの様々な動画を公開していた。

2018年末にはtofubeatsを作曲・サウンドプロデュースに迎えたソフトバンクとのコラボレーション楽曲も発表したばかり。本人の公式Twitterでは、1月1日に「あけおめ」の言葉と共に、飛行場とみられる場所からの写真投稿もあった。

https://platform.twitter.com/widgets.js

Source: ハフポスト