帰省や旅行がもっと楽しく!「長時間移動」を快適にする便利グッズ5選

12月30日:今日は「地下鉄記念日」

年末年始は実家に帰省をする方や、家族で旅行に行く方が多いですよね♪

電車や飛行機、バスなどいろんな交通機関を駆使して移動しますが、長時間の移動はより快適にしたいもの。

そこで今日は、長時間の移動のときに持っていきたいアイテムを調べてみましたよ☆

帰省や旅行がもっと楽しく!「長時間移動」を快適にする便利グッズ5選

【1】モバイルバッテリー・イヤホン

長時間移動をしていると、スマホや携帯ゲームで時間を潰そう!と思っている人も多いですよね。

しかしすぐに充電が切れてしまうもの…。できればモバイルバッテリーは忘れないように持っていきましょう。

万が一災害が起きてしまった場合でも、モバイルバッテリーは重宝するのでおすすめです。

また、イヤホンも音楽を聞くだけではなく耳栓代わりになるので便利ですよ。

【2】マスク

車内や機内は乾燥しがちです。喉を守るためにもマスクを持っていくと安心ですよ。

女性ならすっぴん隠しにもなりますし、匂いが気になるところや、風邪予防にも大活躍☆

個包装されたタイプのマスクを数枚カバンに忍ばせておきましょう!

【3】飲み物・食べ物

車内で買う、現地で買う…と思って、とくに準備しないことが多いと思いますが、できれば事前に用意していくことがおすすめです。

急に電車がストップしてしまった場合や、体調が悪くなってしまった場合など、すぐに購入できるとは限りません。

ペットボトルの水を1本、チョコレート菓子を1袋持参するだけで、何かあったときに役立ちますよ〜。

【4】暇つぶしアイテム

移動中はずっと寝ている…!という方も多いと思いますが、長時間の場合は暇になってしまうもの。

できれば自分が楽しめるアイテムを用意しておくと、快適に過ごせますよ。

読みたかった本や漫画、見たかった映画、好きなアーティストのアルバム、日記を書く…などなど、自分のやりたいことを用意しておきましょう。

【5】携帯スリッパ・ネックピロー

長時間の飛行機や新幹線の移動の場合は、携帯スリッパやネックピローを持っていくことをおすすめします!

スリッパに履き替えることで足のむくみを減らすことができ、疲れにくくなりますよ。またネックピローは座って寝るときに、首コリ・肩コリを防いでくれます。

いかがでしょうか?

移動のときから楽しく快適に過ごしたいものですよね♪ぜひ帰省や旅行に行かれる際は参考にしてくださいね☆

「地下鉄記念日」とは?

1927年(昭和2年)の今日、日本で初めての地下鉄が東京の上野~浅草間2.2キロで開通したことに由来する。1925年(大正14年)9月の工事開始から2年3か月で完成したこの地下鉄は、もの珍しさもあって、この日一日で10万人に近い人が乗車したとか。料金は10銭均一。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

Source: 朝時間.jp