「ロストマン」が箱根駅伝のCMソングに。BUMP OF CHICKENの15年前の楽曲

BUMP OF CHICKEN

サッポロビールが提供する「第95回箱根駅伝」のCMに、BUMP OF CHICKENの楽曲「ロストマン」が起用される。2019年1月2日~3日、日本テレビ系で放送する「第95回東京箱根間往復大学駅伝競走」の中でオンエアされるという。

「ロストマン」といえば、2003年にリリースされたBUMP OF CHICKENのシングル曲だ。「状況はどうだい 僕は僕に尋ねる 旅の始まりを 今も 思い出せるかい」――。静かに語り掛けるような歌い出しから紡がれる印象的な歌詞が、当時の若者を中心に高く支持された。Twitter上ではまだ見ぬレースの感動場面に好きなフレーズを重ね合わせ、胸を熱くするファンもいる。

起用の理由について制作サイドは「進み続ける人を勇気づけるような『ロストマン』の歌詞に、箱根駅伝を走る陸上選手の強く前向きな姿勢を重ね、今大会の箱根駅伝も応援したいという想いを込めました」とコメントしている。

CMには、2018年にマラソンの日本記録を更新した、箱根駅伝OBでもある大迫傑選手と設楽悠太選手が登場する。YouTubeでは現在、CMのメイキング映像を公開中。

Source: ハフポスト